Entries

いきものなばかり





2015バニラチェア初売り。

たくさんのお客さまに
お越しいただきました。
ありがとうございました。


いちねんの始まりのご挨拶を交わせて
とてもうれしかったです。


ご遠方の方も
はじめましての方も
年末お会いしてすぐの方も

ありがとうございました。


やっぱりお正月の笑顔って
晴れやかですがしい気がします。


福袋もオンラインご注文分は
6日より順に発送いたします。
お届けまでお待ちくださいね。



さて


早く説明してよ、な
写真のイラストレーション。


わたしの妹の作ですが
(あ、成人女性です)


ひつじでもなし。
松ノ内に
お見せするようなものじゃない(笑)


そもそも
名乗っているが

しまりすじゃなさ100%



可もない
しまもない
耳もない
ルールがない

とKANのまゆみに乗せてしまいたい。



くちばしと四つ足の
やりたい放題に
疑問符あるあるです。


この洞察力の淡さ。


小学生のとき
しまりす飼ってたのに。



こんな妹ですが
美術展など行くと
いつも刺激受けて
なにか描きたくなるそう。
あはは。


わたしには
真似できない世界観です。
真似したことあるけど
こうはならなかった。。。


テーブルにぽんと
この絵が置いてあって
状況証拠として写メったのでした。

またなにか新作を見かけたら
ご紹介しますね♪


バニラチェアは
明日より通常営業です(^_^)

スポンサーサイト

朦朧新聞


バニラチェアーの手書き新聞。


新しい号をせっせと封入作業などしております。


毎月、
ほんとにアナログこのうえない、
学級新聞ばりの手作りなのですが、


66回を重ねた今回の号…

コピーとりおわって、


ヒーーー(@_@;)


ものすごいミスプリに気づきました!



原稿はたしかに明け方、
朦朧としながら書き上げましたが。


全く身に覚えのない
意味不明なつぶやきが。


全然覚えてない。。。


でも自分の字で。

しかも店の地図の上に。


意味不明過ぎる…





「背も大丈夫だよー」



えっ



えっ



なにこれ。
大丈夫と思えない!
(笑)



ほんとに脈絡ないこの一文。

誰と喋ってたんでしょう…


こりゃー完全に夢のなかです。



ファミリーマートと書きたかった箇所には
マミーズ、と。


12時~20時と書くべき箇所には
21000円と。


はちゃめちゃな間違いの嵐です。


「背も大丈夫だよー?」

我ながらはてな過ぎて
涙流して笑ってしまいました。


一枚ずつ
これまた修正テープで直しているという
大幅に時代遅れのバニラです。


お仕事3本、
いっしょにしている
ぬいぐるみ作家の原優子さんに
この朦朧ぶりを伝えると


「まえを。さん(笑)
それって受験勉強のときみたいじゃないですかー(笑)

私も、数学のノートに、
朝起きたら、すごい綺麗な字で

私は姉の妹です

って書いてあったんです」



原さん…(笑)


エピソードのストック多すぎて、
原さんとは互いに
天然をなすりあってるのですが、
やっぱり本家・原さんのネタにはかないません
(ノ´∀`*)



さて、新聞の内容、
ピックアップです。


25日まで、増税前のセール!

オリジナルベビーキッズ衣料は
16%オフです♪


16周年にちなんで。


4月1日からの8%をかんがみると、
なんと24%もお得なことに!


子供服は先々のサイズが見越せるので、
どうぞこの機会に、
おまとめ買いもおすすめ!


オンラインショップも同時開催、
16%オフで
お買い物していただけますよー。



4月1日からは
渋谷ヒカリエでのイベントもスタート!


こちらはまたお知らせいたしますね。


朦朧じゃない部分から抜粋(笑)です。



掘り出し物はなんですか

20100107183506
20100107183504
年が明けてから、

禁断の洋服部屋のラックを取り替える、
という大業を成し遂げました!


数えてないけれど、

本当に服が一千枚くらいあるかもしれない!!



あはは(o‘∀‘o)


絵にも描けない恐ろしさ。
煙に巻けない罪深さ。


なんだかんだと思い入れがあり、

捨てきれないものばかり。

生地可愛いさに、
なにか別のアイテムに転用したい古着、


学生の頃の思い出がいっぱいのコート、


高校生から着てる服が何枚もある…


物持ちの良さと
ブレないまま来てる確立された嗜好に、
我ながら驚くばかり。


そして、
お伝えしたいのは、
その際見付けた、
ちょっといい感じのコレクション!


シングルレコードの束に、こんなものが!


たこ八郎と
斉藤ゆう子のEP―

共に、全く買った覚えなし。


斉藤ゆう子の方は鼻歌で歌えそうですが、
たこの方は聞いた覚えもなし。


ネタとしては趣味のいいラインなので(?)
誰かから譲り受けたのだったかなぁ~(?_?)


そっと箱に戻しました。

勿論棄てません。


そしてもうひとつは、
引き出しから出てきた小さなタグです。


こちらは覚えています☆


かさ屋に勤めていた頃、
セール商品に付けられていたもの。


~貴方と貴方と貴方だけよ~

って、
色っぽくおっしゃいますけど、

限定2本じゃ数が合ってない~!!


とその時も、

なんだこりゃ、
と食指が動いたのでした(´∀`)
これも改めて引き出しにしまいました。


この引き出しには

ヤットデタマンのめんこや、
母を訪ねて三千里のお弁当箱(未使用)や、
おしんの絵葉書(未使用)、
郷ひろみ「素敵にシンデレラコンプレックス」の缶バッジ(中学時代に着用)など、
私的なお宝がぎっしり入っています。


孫の代に価値が出ると信じて、
十代の私はコツコツとこんなものを集めていたのでした…


依然として価値が上がっていないことを、
大人の私は真摯に受け止めていますm(__)m


まぁ、
こうやって老後にニヤニヤできれば、
御の字じゃないでしょうかね(^m^)


こうやって、大掃除の夜は脱線して更けていきます…………

餃子始めて物語

20090707084729
20090707084726
問屋さんの丹波屋近くに

実に庶民的な中華屋『文々』が出来たのは、
去年のこと。


お洒落で美味しいご飯でいつも満員の
小伝馬町『ともすけ』の隣にオープンしたのです。


(ともすけは、業界の方々に人気のようで、
私は岡尾美代子さんに二回、
杉浦さやかさんや雑貨店オーナーチームにも遭遇しました)


文々は、
ともすけ路線とは別の層の人気を博して、


昼休みのサラリーマンのハートを
がっちりo(^-^)o
掴んでいる様子。


(ワタシもバッチリ掴まれていますけど)


中国人の感じのいい女の子が
明るく出迎えてくれる
実に庶民的なお店です。


そして、
基本的になんでも美味しい!!


ジャージャー麺や
裏メニューの塩焼きそばがオススメ(*^_ ’)

勿論、餃子も。


以前、
文々開店当初、


昼過ぎのラッシュが一段落ついた厨房で、

多分、姉妹であろう、
カタコトの可愛い子ちゃん達が

輪になって
シェフ(?)を囲んでいました。


みなさん、固唾を飲んで
なんだかワクテカの雰囲気…



ボウルに何かを練っている様子です。


目が合ったので、


「それって餃子の皮ですか?」

と尋ねると


「ドーナツです」
(o‘∀‘o)



とニッコリ!!


それでその笑顔!?


餃子屋の奥で、
普通におやつ作ってたのです…(笑)


ほのぼのしすぎ!(^皿^)


そんな文々が
夏の新メニューはじめました。


カウンターの菜譜にも
面の看板にも


『冷やし中華
始じめましたね!』


と書いてある―



誰が誰にの

始めましたね!?



むしろ私サイドが言いたい位の?


立ち位置がわからなすぎて
またまた微笑ましい…


小伝馬町界隈も
カフェやら、ダイニングやら、
だいぶ素敵なお店が増えて来たのですが、

ついつい足が向いてしまう我愛文々♪


ちなみに
ドーナツはメニューにはございませんね!

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索