FC2ブログ

Entries

よみがえりカルテット


4月からオンエア~♪


私はまだテレビではお目にかかっていませんが、

数週間前から、

ネットで拾ったこの画像を見ては、

ただならぬ興奮を
持て余しておりました!


わかりますか?
この価値、このプレミアム!!
゜+。(*′∇`)。+゜


河合その子と
伊藤つかさと
石川秀美と
荻野目ちゃん。


芸能活動を引退している
その子と秀美が、
ありがたや~~~(T。T)


(高井麻巳子と河合奈保子だったら、
更に豪華だったわ~~~☆)


いよいよコマーシャル解禁で、

資生堂の公式サイトに入りびたって、

CM動画を見まくりマクリスティ(´∀`)


特に秀美ちゃんの美しさたるや、
咲き誇ってますね。

みずみずしいったらありゃしない、
モイスチャーおばけ!?


その子も上品な美貌を保ってましたねー!

ノーブルなマダムって感じ(*´∇`)


大人のその子をいつか見せたい~♪
(会員番号の歌より)

やっと今、見せてくれたのね!
あなたって!

ありがとう、その子!!
(^∀^)-☆!!


コマーシャルには
四人一緒バージョンと
おのおのバージョンとあるようですが、


秀美ちゃんソロCMでは、

おやおや?
薬丸がなにげなさを装ったわざとらしさで、
フレームインしたりして、
俺の嫁オーラを放出していました(^o^;


82年組、全員だいすきなので、
おかわりない秀美ちゃんが見れて嬉しい限り。


さんざん秀美だその子だと書きましたが


この四人の中では、
私が一番いれこんでたのは、

実は伊藤つかさ、でした。


小学校の卒業文集に、

「つかさとヒロくんだいすき」

と、赤裸々に書いてあります。


(沖田浩之です、キャー)


金八ムーブメントにかつがれて、

取り返しのつかない書き込みを…!


一生消えないミーハー宣言です(;^_^A


伊藤つかさ、は、
今も、私の中で、

~もっともいい音痴~

として輝き続けています。

(声質と楽曲がハイクラス!)


夜な夜なひもとくYouTubeで見返す限り、

デビュー時の可憐さおぼこさ初々しさ、


ちえみちゃん、
伊藤つかさに勝る者はないのではないかしらー!?



少女人形のジャケ写は、

「前髪と八重歯とセーラー服の黄金率☆」

(なにそれ)
がたたきだした、

神がオタに与えたもうた
奇跡の一枚です。


(アイドルねた、結構控えてたので、
セーブしないで連ねます)


伊藤つかさは、
劇団あがりなので、
アルバムのつなぎに
セリフ満載!


萌えつきるような
つかさのおしゃべり、も収録されています。


ミッキーマウスがすき…
かすみ草がすき…

舌ったらずな15歳のトークに、
当方、骨抜きに。


私は自分が十代の頃から、ロリコンだったのでしょうか?
はたして。


荻野目ちゃんに触れもせず、
あからさまですいません
m(__)m


この前のBOSSのおニャン子復活CMに続き、

いいご時世になりましたなぁ~(´∀`)


時代がアイドルを求めてるんですよ!
(同世代のプロデューサーが!)


…永田ルリ子が幸せに暮らしているか
いつか知るヨシもあるのでしょうか…


バニラ情報を大きく踏み外した
久々の暴走ブログでした☆

復刻の国からキラキラ☆

20091212092203
20091212092201
20091212092158
夏から私を悩ませていた
伊代ちゃんの復刻BOX…

28000円―


お安くないねぇ~
(西川峰子風なくちぶりで)


82年デビュー組
全員愛好家の私としては

墓場まで持って行きたいような代物。


かねてより、
アルバムに名盤が多いと噂の伊代ちゃんだけに、

これを機に…

と散々迷っておりました。

中途半端に後期のアルバムを持っているので、

全アルバムまではいらないなぁという葛藤。


そこへ舞い込んだ、
バラ売り紙ジャケットのニュースに、
飛び上がった次第でございます。


結局10枚買ったから、
ボックスでもよかったかしら………^ロ^;


(紙ジャケで指を切って痛い目に遭ったとて、
いい買い物したと自負しております)


伊代ちゃんがデビューした時、

幼心に、なんつうかわいさヽ(´▽`)/
と目を見張り、

デビューシングルを聞いて、
(m'□'m)

あの独特の声質に、
何らかの既成概念が、
打ち砕かれたのを覚えています。


妹は断然伊代ちゃん派で、
早々に子供部屋にポスターを貼っていましたが、

当時はまだ年上風を吹かしていた私は、

伊代ちゃんポスターの上に
ちえみちゃんポスターを重ね貼る、
という独裁的暴挙で、

幼き妹の小さな自由をねじ伏せたのでした…


(今や見た目巻き髪OL,
中身はチンピラという、
椿山課長みたいなギャップを持つ妹)

(もはや末っ子の圧力に従うばかりの私)


そう、
伊代ちゃんが嫌いな訳じゃないんですよ。

ちえみちゃんが一位なだけで。


郷ひろみに次いで、
筒美京平が惚れ込んだ、というあの声も、
慣れたら癖になる、
唯一無二の天の贈り物に思えます。


伊代ちゃんは、
実は音程もよく、
リズム感もよく、

ダンスセンスもかなり高い
(ちえみちゃん比較)


ガツガツしてなくてソツなくこなしてるから、
目立ってないだけで。


この前手に入れたファーストアルバムなんて、

アイドルの媚びや安さがどこにも滲まぬ、
素晴らしい出来高!


(テレビの国からキラキラする前ね…)


私は伊代ちゃんシングルで「ラブミーテンダー」が一番好きなのですが、
(松村邦弘もそうらしい)

良質オールディーズ調の安定した楽曲が、実に声にマッチ。

転調して広がるファルセット、最高。


そして、
後期のアルバムはピチカートの小西さんや、
尾崎亜美なんかが手懸けていて、


いやいや、今も多分普通に聴ける位、
女性アーティストの名盤ですわ(´∀`)


私の大好きな川村真澄が何作も歌詞提供していますが、
伊代ちゃんの表現力、
相当高いと思うのですよねえ…(^_-)


満里奈の「小さなブレイキングマイハート」って、
大江千里の書いた地味な佳曲があるのですが、

これ、伊代ちゃんが歌ったらもっとハマるのに…
って、昔から思ってました。

どうでしょう?


(あと、河合奈保子の「けんかをやめて」と
伊代ちゃんの「ビリーブ」はトレードしたらもっと互いにしっくり来るはず)


切ない歌いまわしに、
情景が響いてくるのに、
聴き手をお腹いっぱいにさせない
いい意味の軽さがあるのです…伊代ボーカル。


歌手としての伊代ちゃん論 、
あぁ、筆が止まらない(;^_^A
アイドルブログを別に建てた方がよいかしら…
(そっちばっかり更新しそう)


最後まで読んで下さってありがとうございましたm(__)m


この年の瀬は伊代漬けのまえをけいこ。がお届け致しました!

0920…解散礼賛…

20090927102027
20090927102024
9月20日、と聞いて、
ちょっとしたセンチメンタルを味わうのはだあれ?


1987年、
おニャン子クラブがこの日に解散した訳ですが。


私はコニャンコクラブに入ってもいなかったし、
当時レコードを買ったこともないのですが、


高校時代は無所属帰宅部。

リアルタイムで
夕やけニャンニャンを見ておりました。


最初のうちは
秋元康のあざとさに嗅覚が反応して

「こんなダッサイ服(セーラーズ)着せられて
なんつうタイアップだ」

位のCOOLな距離感でしたが、


ある放課後、

なんの気なしにチャンネルを変えてた時に


「今の誰!?」
Σ( ̄□ ̄;)



ものすっごく笑顔の可愛いおなごが!!


チャンネルを戻し見するほど可愛かったのが

会員番号18番、永田ルリ子でした。


ルリ子さん見たさに、
夕ニャンをチェックするようになり、


そのうち
『女子が多数』
という魅力の公式に当てられてしまいました。


満里奈、生稲、
と私を焚き付ける新人も投入され

このハート、ボヤ騒ぎに。


ジャニーズがずらり並ぶ絵づらより、

やっぱり女の子がいっぱいの方が私はすき。


目のご馳走!

なんて華があるのでしょうか(*´∇`)


そんな放課後を費やしてきた同世代の夢の名残が

このイベント、

おニャン子解散フィルムコンサート、なのです。


熱烈なファンの方達の働きかけで、
20年以上も、本人達とは一切関係なく行なわれています。


解散時の会場近くの代々木の地で、
同じ時刻にライブ映像を流して、
22年前を偲ぶ集い…


1987年以来、
毎年解散してる訳です。


噂には聞いていましたが、
参加するのは初めて。


昭和アイドル好きの
若いお嬢さん達と
YouTubeで知り合った奇特な善人と潜入してきました。


会場には、色褪せぬハッピをまとった昔馴染みが集結。


思いがけない夫婦参加の面々やら、

どう見ても中学生、みたいな男子枠、
(純粋なアイドルオタクなのかも)

など、様々な人種が。


曲に合わせてスモークが焚かれたり、
紙テープが舞ったり、

コールが飛び交うなかなかの盛り上がり。


さっきから言ってることがまとまらない国生も、
まだまだピュアな工藤静香も、
意外と汗かきな美奈代も、
みんなかわいい。


この解散時にひときわ可愛いのは
渡辺満里奈。

後年、したたかな土壌になんとも計算高い種を蒔いて、
文化人への階段を登りたガールになってしまったけれど、

おニャン子時代の満里奈ちゃんは、ビジュアル100点ですわ。



かわいい女子どもが泣いてるだけで、
もらい泣きしそうになりますね。。。(;_;)


DVDや、YouTubeで何度となく観ている解散コンサートですが、

大音量と
生のコールで
現場ムードがリアルに味わえて面白かったです。


イジリー岡田に酷似したナカジファンがいたり、

ゆうゆ、生稲、その子、ルリ子の四枚のTシャツを、
映像に合わせて、
始終脱いだり着たりしてる人もいて、

バカリズムのコントみたいでした(笑)


吹きっさらしの代々木公園は
指の先が凍えるほど寒かったのですが、
懐古イベントは今年も熱かった(*´∇`)

雑貨屋さんのBGM?

20090819164020
前回オススメしたのは、
雑貨屋さんらしいBGMでしたが、

久々に残業タイムソングに焦点を当てて
書いてみます(^_-)


抑えられない衝動♪
昭和に向かう心情♪


残業がはかどるのは
やはりアイドルソング!!っきゃない!
っぱない!



よって、ぜーんぜん、お洒落じゃない私的音楽祭を
おっぱじめたいと思います。


ただいま、バニラチェアは遅めのお盆休み。


これを機に、
ディスプレイ変えと
ネット用の撮影で
高円寺店にたてこもっております。


そして、ボリュームにまかせて流れるは、
岡田有希子だ、
森尾由美だ、
太田貴子だ、
南野陽子だ☆


そして、先日、
二丁目メイトのもこちゃんから譲り受けた

『80年代アイドルリミックス』

これが最高にアガる一品なんです!!


もこちゃんは、初対面で

「かわいいものが好き(´∀`)」

「な自分が好き~(´∀`)」


と言い切った、

乙女度摂氏百度
おだやかムード沸騰中の
かわいこちゃん。


アイドルが好きという共通項が
結んでくれた素敵なご縁なのです。


そのもこちゃんのご友人がセレクトして
見事につなげまくったヒットチャート☆


柏原よしえと早見優と河合奈保子、
伊代ちゃん、ちえみちゃん、秀美ちゃんが


…現れては消え、
遠ざかっては現れ…


バラード一切無しの

コーラスワーク満載の

森雪之丞的な派手でポンチな歌詞と

サビはここだよ!!

とアピールされるがままの
歌謡曲だよ、全員集合!!



(*^_ ’)そんなシングルだらけの音楽祭。


コーラスも振り付けも、
ちょいちょい添えたくなるので、

逆に仕事がはかどるかどうかは…

微妙なとこね…



今回の、怒涛の撮影に付き合ってくれた
新星スタッフ大滝ちゃんと
昭和ナンバーを丸一日浴び続けました。。。


私達のこのところ、気にかかるアルバムは


アレンジきらきら
音程フラフラ


明るいセリフまわしに
全てイタシカタナイ気持ちになってしまう
森尾由美。


少女メンタリズム
センチメンタルごっこ


↑こんなくせもの臭のするタイトルを提供しているのは
まさかの銀色夏生!


作家陣が寄ってたかって
(たぶん無理を承知で)
由美にバラッバラな曲調を押し付けています。


限りなく素直な大器、
怖さを知らない由美は、


バロック調のオーケストラを従えたり、


「岸はそこよ!キャー!ステキ!」
水泳部の男子にゲキとばしたり、


小芝居を織り交ぜながらのすっとんきょう…!


ファンに語り掛ける由美ちゃん、ってコンセプトでしょうか。


みんな、置いてきぼりになってることは間違いありません。


あぁ、堰を切ったようなレビューですみませんm(__)m

あと数日の残業のお供に
今日はスターボーとおニャン子をチャージします♪

熱闘!80年代強化合宿!

20090701155541
なんだかすごいタイトルですが、


週末、強化合宿としかいいようのない
初ミーティングを終えてきました!


Sundaytube02さん、

YouTubeで、あまりにも可愛い弾き語りを公開している
若き80年代愛好家です。


ネット上で私が口説き落とした感じで知り合ったので、
これをオフ会というのでしょうかね…


カラオケボックスで
うしろゆびさされ組やら
少女隊やらを
まずは手合わせ(^O^)


Sundayさんの声は
本当にさらっと淡く儚く、

無垢で素朴で
素朴で無垢で!

(俺がアイツで、アイツが俺で的な)


何を歌っても新しい味わいになるので、
カバー集とか欲しくなります!



1985年くらいに流行った

当時中学生の少女デュオ
「さそり座」の歌った
「窓ガラスのへのへのもへじ」
という名曲があるのですが、

今月、ジョイサウンドに今さら配信(^^)v


これを歌うのが
今回のまず一つ目の目的でした!


知ってる方おられますかね~

中学生のありったけの感性で構築された
決定的なピュア歌謡なんです。


泥のついたお札位、泣ける!!


ともかくこの曲を
15才のボイスで聞かせてくれました、Sundayさん。

嬉し恥ずかし癒し系。


そのあと、お宅にお邪魔して、
明け方までオリジナル曲を録音。


お部屋には、
ギターだけでなく、
ベースやキーボードなどもずらり、でした。


私はハモリタガールなので、
前向きにコーラス参加♪


学生の頃から書きタメた歌詞やメロディが
Sundayさんの手に掛かり、
形になってゆくことの感動!!


前の日に二時間しか寝てないのに、

明け方まで眠気は訪れず、

朝もちゃーんと九時半に起きて、
その後はぶっ通しで四時までまた録音。


御飯に行く時間も惜しいので、
出前をとって(笑)


かなりストイックなガチ合宿(◎-◎;)


でも、お別れの時間まで本当にあっという間でした。

今、私のアナログ脳では
添付の仕方がちょっと解りかねてるのですが、

新曲(キャフフ)
また紹介したいと思います
かーなーり良曲(´∀`)


笑ったのはSundayさんがお友達と以前やった合宿で

合宿ノートなるものに
行程内容が書いてあったのですが、


振り付け
曲作り
似顔絵


似顔絵?!

ノートからは
ゆうゆや美奈代の少女マンガ風イラストが(笑)


………(@゜▽゜@)面白い!!

あー、次回の合宿が心底、待ち遠しいです!

アイドル的課外活動

20090627195355
20090627195352
ただいま新幹線です。


無事、フレームフェア始まりました!


今朝、五時半までディスプレイして
二時間寝て、
そのあとフレーム教室を。

眠いはずの車中ですが、
ギンギン(@_@;)の私。


ブログで時々お知らせしてきた、
YouTubeを通じて一緒に曲作りをしている
可憐ギタリストちゃんと
これから初めて逢うのです!!


斉藤由貴と高井麻巳子と吉沢秋絵と
島田奈美とちえみちゃんのCD、


明星と近代映画の歌本を


どっちゃり詰め込んだ荷物と共に。


まずはカラオケへしけこみ、

おおいなる歳の差を
アイドルへのひといろの情熱で
埋め合わせてみたいと思います…!


行ってきま~す(´∀`)

振り振り☆2009

20090527210216
週末はアイドルイベントがありまして、
渋谷へ行ってまいりました。


またか…

とお思いの方に、

ホント申し訳ないクライ

ツライ・クライ・マックス!!
(宇沙美ゆかり・アチャ~なシングルです)


↑アイドルねたを引っ込める気がナイですね(;^_^A


そぅ、その日は、
この前から振りを練習してきた、
クレアの発表会(?)だったのですが、

お目当てのDJさんから、
熱が出たので今日はお休みします、
と連絡が。


「でも、クレアのことだけは、
主催者の方にことづけてありますから」


って、
そんなバッチリな?!


というわけで、
クレアのリクエストは
命のバトンのように引き継がれている模様。


私は、
手首のお花飾りに合うように、

黄色いレースのボレロと
フランスの白いレースワンピで装って、

冷たいレモンのジュースを一息飲み干した気分♪

で、でかけました(*^_^*)


下手なデートより
服選びが楽しい♪


忘れな草さん達と、
イベント前に、
カフェで待ち合わせしましょう、

なんて、
ひと昔前なら
考えられんワンダフルな展開に。


今回は、
私が最初に働いた雑貨屋で一緒だった友人も参加。


かなり久しぶりに会ったので、

ちょっとした同窓会のエッセンスも秘めた夜だったのですが、


このブログを読んでニヤニヤしている
マニアの気があるメンツだったので、

ブランクを全く感じませんでした(笑)


新宿ルミネの雑貨屋さんにいた頃は、
一時間のお昼休憩に、
パン持参で走って
カラオケボックスに行っていた
やる気溢れる仲間です(笑)

寸暇を惜しんで遊ぶ…
寝るくらいなら、遊ぶ…


これ、私のモットーです。

人生にどれだけ詰め込めるか。

(アイドル雑学を?!)


でも、アラフォ~折り返しのここへ来て

ますますもって、
年貢を納める気になれない私です……m(__)m


さて。

そんな情熱れいんぼうを胸に、
初の渋谷ナイトへ潜入。


何度かお見かけしている方達と
会釈など交わせる程、

私の新世界は拓かれている……
(´∀`)そんな実感。



今回のは、JPOPとKPOP(韓国歌謡)のイベントだったのですが、

いつもハロプロを見事にコピーしている
坊主ユニットの方と

エアロビのインストラクターとしか思えない
切れのあるダンスのタコエさんという方。

風貌は劇画タッチ☆


(実際にセーラームーンとかの、振り付けされたりしてる方のようです)


みなさん、そのKPOPまで網羅されていて、
手広さにびっくり(@_@;)

しかも相当うまい!!


普通にダンスに見惚れて
時が過ぎてしまいます。


ハロプロtime
パフュームtime
小室鎮魂歌time

を経て

ついにおニャン子のイントロが~!!


ヽ(´▽`)/


キャリアさん達が横一例に並ぶと
実際、おニャン子フロントより華があるんです!

きゃー☆萌える!



セーラー服やうしろ指など、
私でもついてゆけるメジャーな振りの曲が続き、

部活のように、
友人と組になって踊りました。


美奈代さんは、出ずっパリで、

本命の美奈代SONGもたて続けにかかり、
国生の「夏を待てない」までつとめあげ、

ステージ後、
かなり消耗しておられました(;^_^A


ダンス部の後輩のように
レモンのはちみつ漬でも
駈け寄って差し出したい!

お蝶夫人の取り巻き気分か。


そしてフロアは、
その流れのまま、乙女塾へ。


そしてついに、
クレアのイントロが!


しょっぱなで、3人向かいあって、
手を頭の上までゆっくりと持って行き、

手のひらをあわせるやいなや、
つぼみが弾けるように
ぱあっと散る振りがあるのですが、

(ここがやりたかった)

お揃いのお花がいい感じの演出をしてくれました。


不敵にも、
センターを張っていた私。

このクレアというグループは、
真ん中の子だけが丸顔のお芋系なのです。
残りはアンニュイな美形。
真ん中以外、私には書き割りに見えるのです。


練習の甲斐あって
一番はなんとかこなし、

心にひと息の余裕が生まれた矢先、


Σ( ̄□ ̄;)


間奏が
きれいさっぱり、
見事に飛んでしまいました!!


この曲はスローなのだけれど、
あちこち歩き回って
立ち位置がどんどん変わり、

しかも全員の振りが違うので、
周りを見ても、
全く自分のパートに結び付かない!!


ぎゃー(οдО;)


片手にエアマイク、
唇に微笑みを、
心ではドリフが!!


焦る!


たしかここらへん!?


煮え切らない足取りで進む私の行く手に
キャリアさんが!!


ぎゃー(οдО;)


私はキャリアさんのポジションに無理矢理、横づけ、

あらぬパートを歌い出して


なんだかてんやわんやに!

( ̄ロ ̄;)


やっと二番の記憶が甦ってくれて、

最終的にはなんとか丸く納まりました…m(__)m


テレビサイズばっかり見てたので、
すっかりフルコーラスの振りがたち消えてしまって、

すいませんったらありゃしない。
キャリアさん、アタイさん、ごめんなさい(>_<)


次はちゃんと…!

次があるの…?


おさらいしておきます(>_<)
復習するは我にあり。




でも、
なんか開き直ってからの方が楽しかったかも(笑)


そんな感じで
無事(でもないか)
フロアデビューできました!


そして、
今回も、

渋谷の夜を彩る、
ひときわ目を引くダンサーが、ちらほら。


友人が、
早く名前つけて、と
私と有吉を混同している模様(;^_^A


1人は東急インと命名。
(シャツがきちんとインしてた)


お菓子のぬ~ぼ~にも似た
ちょっと平和なビバンダム。


割と大きいかばんをさげたまま、飛んだり跳ねたり。
ダンスというより、
おおらかなラジオ体操風な動きに、
逆に視線が集まっていました。


パフュームがおすきなようでしたが、

手拍子もジャンプも

みんなと遅れるワンテンポ~♪
吉沢秋絵じゃありません~♪


そんなスローなブギにしてくれ、的な、
たすきがけの踊り子。

多分好人物。


もう1人は
ミノリックス。

見た目はいわゆるイケメン。
素材的には、上々なんじゃないでしょうか。
(私の好みじゃないけど)


香取慎吾か
大沢樹生か、
そんな濃い目のあひるぐち。


でも、
長らく見入っているうちに、
だんだん寺田農に思えてきました。

そこら辺、ミノリックス。
(セロっぽくもあり)


ともかく見ているだけで
おなかいっぱいになる
過剰なアピール。


ワンフレーズごとに振り返って、
なにかを促してくるのです。

羨望か賞賛めいたなにかを。

(;^_^A


基本的に、

「もう勘弁してくれよ~」と
言わんばかりの困り顔でズームイン。


「やらせんなって~」

やらせてないけど、
常に前へ前へズームイン。

中学生のプールの授業時、人気のある先生ほど、
生徒にプールに落とされるのですが、

誰も押してないのに

「やめろよ、お前達ィ~」

と自分から飛び込んで行った先生を思い出しました…


そんなひとり芝居の巧みなミノリックスですが、


ノースリーブの背中のくりが
エックスの文字に近い程深く、

髪はどことなくCCB。


魔女っ子風の
大きな赤いハートのペンダントが、
これでもか、とばかりに揺れています。


この頃仲良くなったもこちゃん
(名前が速水もこみちに似ていたので呼び始めましたたが、どこにも“もこ”は入っていません)
が、

「あの人かっこいいよね」
(でも何かが違うよね)


と美奈代さんに云うと


「全部古いんだよ」


とバッサリ。


ホントだ。


少年御三家の頃の大沢樹生みたいな
いけない競りだし方、

イヨッホ~!という合いの手、

バブル期の田中美奈子に通じるギラつき、


あぁ、ほんとだ、

古いよ、ミノリさん!!


デジャブ・THE・ミノリックス!



あとおひとかた、
気になったのは、
おとうさん。


見た目、そのまま、おとうさん。


ちょっと見た感じ、
桃屋かオロナミンCの

おとうさん。


どこで聞き付けてここに来たのかなぁー。


ほんとに出演者のお父さんだったのか。


パラダイス銀河で、
ガンガン踊ってらした。


老けてみえる二個上とかだったのか。


人間ウォッチングも面白いですよねー。


キワモノを束ねたこんな特殊な宴において、
私のような風変わりの目をも惹き付けるのだから、
相当だわ。


私もなんかネーミングあてがわれてるかしら(^o^;


四十の手習いとか
中年ちゃらんぽらんとか。


負けじと
趣味道を貫くわ。

けいこの夢は夜ひらく。

アイドルはやめられナイト

20090521012127
ちょっとここのところ、

タイトルにアイドル入りすぎなんですけど、


(;^_^A
大丈夫でしょうか、こんな有様で…


もうひとふり、
おつきあい下さい。


続きまして。


厚生年金会館でBerryz工房を見た後、


二丁目のカフェで

憧れのキャリアさんと
忘れな草さんと合流しました。

(アイドルの振り真似のうまさと、
醸し出す可愛らしさがリンクしてやまない方々…)


キャリアさんは

「山手線の星占いって、当たると思わない?」

と、キラメく
ツインクル☆トーク。


恋話をしているお姿は
ホント・乙女です!
(^ー^)かわい~!


星占いといえば、
マイバースデーを。


恋のおまじない、といえば
ユリオカ超特Qを。


思い出しちゃう私です(笑)


先日、ノリノリで造ってしまった花飾りを渡すと、


キャリアさんは
カワイ~!とすぐに手首に巻いてくれてました。


整った面差しと
白いガーベラが似合うわ~
(´∀`)



忘れな草さんには、
告知もなく、
淡いブルーの色違いをこしらえていってしまったので、

すごーく恥ずかしそうに
受け取られて、

申し訳ない気持ちに。


恥ずかしすぎて(南野陽子デビュー曲)

そんなトゥーシャイシャイボーイ…


忘れな草さんは、イベント中も、
なかなか前に出ない、奥ゆかしいタイプなのです。


かなり完璧な完成形を
後ろの方で(まさに壁の花!)
いつもそっと披露されています。

ひそやかに。


今回は古い曲をかけるDJさんが少なめで、

フロアは
ハロプロと
パフュームとエーベックスで盛り上がっていました。

キャリアさんはそんな中、

『なんてったってアイドル』
がかかるやいなや、


ヤングの波をかきわけ、
ステージへ!!


しょっぱなから、
あまりにもパーフェクトなパフォーマンス!

ヽ(´▽`)/
すんごいオーラなのです!

ヘイ!

ヘイ!

と会場を巻き込み、

イチゲンと掛け合い、


プロです。プロ。


あとはポケビの『タイミング』を
バッチリこなして、

これまた会場をひとつにまとめあげていました。


私は、昔、結婚する友人の式の出し物で、
この曲をひと月かけて踊り込んだことがあるのですが、

サビの一部しか取り戻せない、
雑な記憶力に舌打ちする想い。。。(-ロ-;)


キャリアさんの中に、どれほどのダンスのストックがあるのか、
感心しきりです…!


それで、
素人なりに練習していったクレアですが、
今回はかからなくて残念。(半分ほっとしてます)


次の日曜に持ち越しです。

さて。

フロアでダンスする人の中には、

とっても特徴的な、

どうしても
目がそこから離れない、

キャラの匂いたつ人がいるもので。


今回、私を釘づけにしたツートップダンサーは、


お殿様



一坪半。


共に仮名。


お殿様は、
モーニング娘。もBerryz工房も、
平安調のしたり顔で、
のどかに舞い、
のどかに散る。

散ってはなかったか。


なんだかスピード感がまわりと違う、
狂言MIXな独自のテンポを崩すことない、
苦しゅうない、

そんなダンススタイル。



かたや、大胆不敵な一坪半。

込み合うスペースでも

大川興業ばりの四股を
完全解放させる夢見るジャンプで、
他者を圧倒。


常に一坪半の足場が必要、

そんな壊れたマリオネットでした。


いわゆる創作ダンス系で、
まわりながら小さくなったかと思うと、

両手から魂を発砲させながら、ターン!!!


からの
ジャーンプ!!!


からの
フラッシュダーンス!!!

それを優雅な微笑みをたたえて
所狭し、と
延々繰り出していました。

見た目は大島弓子の昔の漫画に出てきそうな、
巻き毛の少年なんです。

幸せそうで、何よりでした(*^_^*)


特筆すべきは、

途中、ポケモンの主題歌がかかったら、

フロア半分が馬鹿ウケで、
円陣組んで大合唱。


( ̄□ ̄;)!!


そう。

ポケモン世代なんです、
今の大学生って。


私達がガッチャマンを歌う時、
心が一つに結ばれる、あの感じ?


ポケモンで乗れるか否かで、
昭和を知る者知らぬ者、
くっきりと別れてました。

結局朝五時まで、
アイドル歌謡を浴び続きまして、お開き。


みんなでお揃いの花飾りは24日に浮かばれるでしょうか…(^O^)

新宿アイドルはしごNIGHT

20090519140013
20090519140011
土曜日は
知人に誘われ、

初めてBerryz工房のコンサートに行ってきました。


…………………(・_・|



こんなカミングアウト、あるでしょうか。


ハロプロの、
ちびっこアイドルですよ。

今は中学、高校生位になってはいるものの、


言ってみれば、
この歳の私、


保護者ですから。

ほんとに( ̄ロ ̄;)


ステージママかと思われちゃうとこですよ。

ご内密にお願いしますよ!


でも一度
ちゃんと見てみたかったのですよねー…


私はメンバーの徳永千奈美ちゃんがすきなのです。


判別難しいですよね~(写真参照)

しかもこの写真古いんですけど、
基本、ロリコンなので、この時期が一番かわいく見えます。


グループの中では
大抵、ポジション的に、
センター張る子には目が行かない私。


千奈美ちゃんも、比較的後列キャラ。


背もかなり高いので、そうなるのかな。


それにしても
今のアイドルは、
本当にみんなデカイですね!!


榮倉奈々ちゃんと同じパターン。


その顔ならば

154センチでいてほしかった!!



せめて(_´Д`)ノ158センチ…


的な、余計なお世話…



(榮倉奈々、
初めて見た時は、平成のちえみちゃんが!
とかなりハートが高鳴ったものの、あの長い脚が私をたちまち萎えさせたのです…
スタイルとかいらない…)


そう。

千奈美ちゃんも猛烈にスレンダーで、
股下が一メートル以上ありそうなモデル体型。


でも、私が推してるのは、

仔犬とみまごうほど愛らしい笑顔なのです。


それこそ、
ホリプロワンワンスカウトキャラバンにねじこみたい感じ。


あの身長ももっと縦に詰めて、
まるまるっとさせたくなっちゃいます。


ほんと、余計なお世話でスイマセン。


私の好きな女の話は
もうこれくらいでいいでしょうかね?


メンバーで一番人気のりさこちゃんって子は、
やけに肉感的になっていて、
私の目には松坂慶子に見えました。


松坂慶子が短パンで
飛んだり跳ねたり、
なんちゅうか水中花。

大サービスでした(^O^)


みんな子供なのに、凄いプロ意識でアイドルやってるなぁ。

感心。
いい意味で、わきまえてるなぁ。


手の振り方、ジャンプの仕方。

ハロプロの子はみんな、
話し方があややみたいだわ。


その舞台の完璧なキラキラの世界と

客席のむさ苦しさが引き立てあって、

すごく興味深いコンサートでした。
^ロ^;


ところで、
ここんところ、

1日一冊のペースで、

誉田哲也のジウという警察小説を読みました。


最終刊では、
歌舞伎町が殺戮の荒野と化してしまうので、

読んだ後、
すごーく新宿にだけは行きたくない気持ちになる本なのでした。


そんな重い足取りで、
コンサートの後は、

更に新宿をはしご。


二丁目でオールナイト☆アイドルイベントへ。


そっちで私の本命アイドルと待ち合わせです!


続きはまた明日m(__)m

アイドル同盟

20090513094627
昭和アイドル好きの私が

新宿二丁目で出会った、

私以上にアイドルソウルを司る方々。


…度々、ブログでお話してきましたが、


この世知辛い平成の世に


アイドルナイトと
歌謡曲ナイトという


花と星がまたたくよな…

スモークとシャボン玉があふれるよな…


実に夜ヒット的な
クラブイベントがあるのです。


歌謡曲ナイトは、
基本、
邦楽のヒットナンバーならなんでもかかります。

あ、ヒットしてないものもかかります♪


松田聖子もあり、
オザケンもあり。

サザンも、
ハロプロも、
シャネルズも、
パフュームも、
おかまいなしにかかります。


光GENJIにあわせて、
ローラースケートダンサーが登場したり、

八神純子にあわせた、
女装パフォーマンスが拝めたりするのです。


アイドルナイトは
そこからアイドル歌謡だけを選り抜いて、
更に煮詰めたような深い内容…
(こちらの方がオタク向きです)


ビルボードってなに?

ベストヒットUSAすら
かじってこなかったような

昭和歌謡にひたりきって生きてきた私には、

たまらんラインナップなのです。


そのイベントで、
お見初めしちゃったのが、

それはそれは、
かわいらしいダンサーチーム☆


アイドルの振りまねが
めちゃめちゃうまい!

仕事でいける位うまい!


下手したらアイドル本人より、
アイドルエッセンスをお持ちの彼らに


わたくしは、
たちまちほの字になりました…
キャッ(。≧∇≦。)


二丁目というお土地柄、

みなさん、見た目はイケメンのかわいこちゃんですが、

ハートは
ちょっとHなミルキっ娘☆

(デビュー時の明菜ちゃんのキャッチフレーズですわ)


通うたびに挨拶を交わし、

手を振れるような間柄になり、


つつつついに、先日。



キャリアさんという、
憧れてたメイトの方の

なんとご自宅にまでお邪魔してしまいました~☆


アイドルナイトで一曲、
一緒に踊りましょう、

ということになって、
(なったの!)


クレアの眩しくて、

という曲の振り練習に行ったのです!



アラフォー目前にして
あ~!
人生が楽しくて仕方ない(*´∇`)



アイドルセンス抜群の
キャリアさんは、

イベントの草分け的な存在の方なのですが、


それにしても、
宅練とは

悶絶の展開!



ギザ萌え死ス!


なんていうの?

河合奈保子の
インビテーション?!


ペナントこそなかったが、
秘密のベールに包まれた素顔が覗けるような、

そんな気がしました!!



なんかよくワカラナイけど、

女子の部屋に初めてお呼ばれされた、
男子のようにまんじりとも出来ぬ気分でした(笑)


かわいーいわんこのcocoたんもお迎えしてくれて、

圧倒されたのは、
壁面収納いっぱいの
相当量のアイドル音源。

をスッキリと内臓した、
シンプルな白いお部屋。


で、
ビデオ見ながら、レッスンは繰り返されました。


スローめのゆるい振りなので、
八割方、なんとか完成!


写真の花飾りは、

本番に、
みんなで手首にお揃いでつけるように…

と、テンションのままに、
夜なべでこしらえました。

エヘ(∩∇`)


このお花の色合わせをどうしたものか、

1週間以上ぶつぶつ言ってた私に、

友人のえりこちゃんはひとこと。


「まえちゃんの悩みは次元が低い!」

(@゜▽゜@)(笑)


全くごもっともだわ(笑)


16日と24日に、
今年初の歌謡曲ナイト的なイベントがあるので、

当面はこの浮かれモードで参ります
………m(__)m

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索