Entries

昭和強化月間~じぇじぇじぇのじぇ~





大人気、NHK朝ドラ『あまちゃん』

私は東京編の始まる2週前くらいから見始めたので
ほんとに後発なのですが、

ついに先日、
あまちゃん展へ赴くほどに
すっかりはまってしまいました。


会う人会う人に、

なんでまえを。さんが観てないの?!

と、強く勧められ、

お客様からも、くれぐれも見るように(笑)
何人もの方に云われたので

1度チャンネル合わせてみたら…


少女アキが海女になるまでの
地域密着成長物語かと思いきや、

アイドル志望だった、
母親役のキョンキョンの若き日を追った展開と、
ご当地アイドルとして歩み始めるアキのストーリーの二段構え。


アイドル絡みのネタのなんと多いことよ。


ドッぱまりでした。


勧められてたことに
すこんと合点がいきました。


普通に観ても楽しいストーリーと思いますが
オタクの視点だと尚楽しい構成になってますね!


昭和アイドルと現代アイドル
時代を越えて二度おいしい、
ツインキーに練り込まれた
クドカン仕込みの小ネタの嵐。


昨日はついに、
往年の石立鉄男の名台詞、

『薄汚ねえシンデレラ』

が盛り込まれ、
心にファンファーレが鳴り響きました!


(大映テレビのキョンキョン主演、
少女に何が起こったか、より)


しかも、昨日は石立鉄男の誕生日らしい。
プレミアム!!( ☆∀☆)

この鮮やかでどうでもいい伏線。


クドカンのくだらなくも素晴らしき
引き出しに乾杯!


ある出版社の方も、
編集部も全員観てますよ、と
ムーブメントぶりを小耳に挟んだり、


このドラマがこのご時世、
こんなに受けるってことは、

時代は昭和を求めてるんだ

ってことが
揺るぎない実感となって
中年の心に咲き誇るのでした。


この前、久しぶりにスタッフの大滝ちゃんに会ったら

『毎日、9割あまちゃんのこと考えてる』

とじぇじぇじぇなことを言ってました。


彼女があまちゃん展に行って、

まめぶ定食食べてきた、と聞いて、

猛烈に駆り立てられて、
友達親子と
仕事前にNHKへ行ってきました(笑)


大吉さんの北鉄の切符売り場や、
リアスの看板に、もうメラメラ!


『暦の上ではディセンバー』のCD見本にも
テンションあがりました。


劇中、詳しくは出てきませんが、

アメ横女学園のファーストシングルから
ずらっとショーケースに!


『涙目セプテンバー』
カップリング『失恋バーバー』

セカンドシングル
『空回りオクトーバー』
カップリング『肌寒いノべンバー』


サードシングルが
『暦の上ではディセンバー』
カップリングは『ペンフレンドはバンクーバー』

4枚目が『宇宙船リメンバー』

とバーニングなディスコグラフィー。


ペンフレンドはバンクーバー!
どんなサビだ。


肌寒いノべンバーより
恋が寒いノベンバー(小高恵美)の方がいいような気もする私なのでした。


あまちゃん展は大にぎわいで
夏休みのバスツアーで超満員だったためか、
お目当てのまめぶは売り切れ!(ToT)


都会っ子の警戒心、
完全に解けてるよ、安部ちゃん!


大滝ちゃん、いわく、
本当に微妙なお味なんだそう。

塩気と甘味が口のなかで疑問符を投げ掛けるという。


味わい迷子になってみたかった…


更に、北の海女てぬぐいも、
アメ横女学園Tシャツも
めぼしいグッズは皆、完売。

大人気ですねー(ノ´∀`*)


キョンキョンは、
私の愛する82年デビュー組ですが、

アイドル期を経て、
女優期にもミリオンヒットを飛ばしたり、

今回の潮騒のメモリーといい、

本当に芸能の神様に選び抜かれた人物なんだろうなあ。


あの頃の全てのアイドルを
ずうっと胸の奥の昭和の箱庭で
培養しておりますが、
2013年、
こんな第一線で活躍中のキョンキョンに敬礼。


若き日のキョンキョンを演じてる有村架純も
揺れる街角の頃のキョンキョン
うりふたつの逸材で
妙なるキャスティングにも感服!


いずれにせよ、
今年の紅白は見逃せませんね!
今からたのしみですー(^ー^)


時代は昭和を求めてると思い込んで
強化月間として
久しぶりに趣味の記事を書き散らします!


※じぇじぇじぇのじぇ、は
秋元康が(たぶん)5分で作った
西村知美のシングル
『きゃきゃきゃのきゃ』へのオマージュとなっております。
スポンサーサイト

ためいき色のサイダー



バニラチェアから、
CDを発売している
Sundaytube02さん。


野に咲く歌声、とわたし評する、
可憐なボーカルとギターの織り成す
やさしい世界観。


昭和に傾倒する私と同じベクトルで、
昭和に啓蒙するという、
お若いながら、素晴らしく、
そっち系の感性をお持ちのSundayさん。


今回、なんと、
そのSundayさんの曲が、
山形放送のワイドショーのエンディングになりました!

d=(^o^)=b
じぇじぇじぇ!!


『ピヨ卵ワイド430』

月曜日からきんようびまで、
毎日4時半から、5時53分の番組内、
エンディングで、
『ためいき色のサイダー』がかかります♪


山形県のローカル放送なので、
私は観ることができませんが、

そちらの地域にお住まいの方、
どうぞ来月からの夕方、
ピヨ卵ワイド、ご覧くださいね。


7~9月の3ヶ月間、
Sundayさんの歌う
サイダーのごとく
淡くさわやかなメロディで、
夕方のお茶の間に、涼風お届けします♪


こちらの曲も収録された
ミニアルバム『風の招待状』¥750
バニラチェアにて発売中です。


イラスト、デザイン、作詞の一部を、
私も手掛けています。

演奏は、カルロスさんのウクレレ。


こぼれる音色には、日だまりフレーバー満載。

この季節にぴったりの、
Sundayさんのオリジナル、
和み楽曲でほっとくつろいでくださいね。



https://www.youtube.com/watch?v=DFqwQMlbb8s&feature=youtube_gdata_player

遅れてきた大晦日~紅白概論~




無事に初売りも始まって、
バニラチェアの2013年も動き始めました♪


新聞の告知に間に合わないので、
こちらに。


一月のHOME さんの
パウンドケーキは、11日金曜日に入荷!


*チョコバナナ
*ゆずマーマレードとクリームチーズ

の二種類です!


新年もこれはこれは…(⌒‐⌒)
すてきなことに、なってます!
1ピース250円。

美味しすぎると評判のパウンドケーキ、
ご遠方からわざわざの方も多いのです。

若干数、ご予約も承ります(0333392407)



わたしのお正月はやることだらけで、あまり家にいないので、
紅白やら、
笑ってはいけない熱血教師やら、
はじめてのおつかいやら、
消化しなきゃいけない録画の山です。


昨夜、やっと、紅白を観終えました。

お目当てはももクロとヨイトマケ…


去年出てくれていたら、もっと感動的だったと思うのですが、
ももクロちゃん、紅白出場おめでとう。


CD 購入するなど、具体的・実質的な応援をなんにもしてないのに、
よかったね…(;つД`)
と涙ぐむ想いで見てしまいました。


この立ち位置が、
我ながら、なんなのかと突き詰めると、
前は親戚の娘達、みたいな距離感かと思っていましたが、

むしろ「顧問」に近いかも。
(あはは、図々しい)


オリンピックや駅伝の選手のひたむきさに
お茶の間がひととき、なにがしかを投影するような感じかなと…
どうでしょう。


それにしても、私は
紅白がやっぱりすきなんですよね~☆

お祭り騒ぎに徹底した、
セット、衣装、総人数…


ただの特番じゃないんだよ!
全員集合!!
といった極まった雰囲気がたまらないのです。


花柳社中がわんさか舞い踊るさまは、
審査員の菅野よう子さんも言ってらしたけれど、
竜宮城のよう…!わかる。


だから、Tシャツで出てくるラフなアーティストを見ると、
いつもつまみだしてほしくなるのですが、
今年は、皆それなりに
ワンピースや光る素材を取り入れた衣装だったので、
まあ、よしとしました(お茶の間審査員)


水森かおりが競りあがっていくドレスアップ装置も、
欽ちゃんの仮装大賞みたいでよかったです(笑)



ヨイトマケも素晴らしかった…


放送上の規制や、時代背景に封印され、
近年になってやっと人々が耳にすることが許された曲。


労働者のまえで、私には歌うべき歌がない、と、
美輪さんが50年前に作られたという…


絞り出すような言葉が、圧巻でした。


ああいう人が淘汰されてきた芸能人なんだな…

美しい声や姿や、特別に与えられた能力を駆使して、
人さまにものを伝える、訴えるお仕事…


空間、間合い、声、しぐさ、表情…
全てに独特の色があって、

あっという間に引き込んで、
心がそこから離れられない、という、
本物の表現者を見た感動でいっぱいになりました。


暗転にはじまり、
暗転に終わる演出が、
ガラスの仮面の名場面
「もういいかい?まぁだだよ」のマヤの一人舞台みたいでした…

(仮想と現実の区別もつかなくてすいません)


また、司会の堀北真希は、白鳥のお姫様みたいで、
品のいいCG かと思いました。


あんまりジャニーズに思い入れのない私ですが、
関ジャニが見応えあったのと、
トリの中居くんのソロでは、
それこそ、茶の間が顧問化していたのではないでしょうか。

それなりに長いパートに実にハラハラして
最後まで眼が離せませんでした。


保存版にして、またじっくり見返したいと思います(^-^)

いつか、生で観覧してみたいものです…


年明けから、また、こんな話題ですみませんf(^_^;


そう、パウンドケーキは、明日入荷ですよ~!

さよなら散歩の達人


先週末。
地井武男さんが亡くなられたことが
思いの外、ショックでした。


お会いしたことなど、勿論ないのですが、
恩師の訃報を聞いたような、
喪失感があります…
寂しいです。


生稲ちゃん見たさもあり、
私にとっては午前中の定番枠だったちい散歩。


若いスタッフさんたちと
楽しく小路をゆく地井さんの
ノスタルジックな一面や絵心、
もう見れなくなるなんて寂しいです。
スカイツリー、登ってみて欲しかったな…

追悼なんて信じられない…


植木等さんが亡くなられた時みたいに
空虚な気持ちです。


テレビの向こうの方は
こうやって一方的に印象を与え続けているのだから、
すごいお仕事ですね。

のんびりな朝の時間に、
ちい散歩楽しく見させていただき、
ありがとうございました。

地井さんのご冥福をおいのりします。

明日の夕方はスーパーJチャンネル☆彡


ピノに星が出て嬉しいであります!
この幸運を、画像でおすそわけでございます。


でも、ピノの星の確率、
前より増えたと思うんです…

二、三年前から、ヒット率が俄然、高くなった気が。


それまで、何十年も
星の形にはお目にかかったことなかったから…☆


この間そういえば、
星がきれーい!と夜空を見ていたら、

スサーッ☆彡

嘘みたいな流れ星を目撃!


都会の空でも
気づいてないだけで
こんなトゥインクルショーが
静かに繰り広げられているんでしょうね。


ここで、全然アイスと関係ない告知です(●^ー^●)


あしたの夕方、
テレビ朝日の
「スーパーJチャンネル」にて、

私が作ったマスキングテープのアレンジ色々、
が放映されます。


雑貨問屋の丹波屋さんに取材が来て、
今売れてる雑貨として
マスキングテープが取り上げられました。


私は出ませんが、
多分、作品は色々映るのではないでしょうか。


どんなスポットか微妙ですが、

タイミングがあう方、いらしたら、
テレ朝、スーパーJチャンネル、
ご覧くださいね。

18:15~より放映らしいです。


雑誌のお仕事は多いですが、
テレビってほとんどないので、
ちょっと楽しみです♪


(カットされてたらすみません…)


明日は朝から夜まで撮影なので、
自分は見ることが出来なそう…(>_<)


苦手な録画予約、してみます(;^_^A


ちょっとしたお知らせでした!

迫熱と温熱の夜



いやー゜+。(*′∇`)。+゜
良かったー良かったー゜+。(*′∇`)。+゜



昨夜の日韓戦で叫び過ぎて
喉にダメージが生じていますが

あー・良かったー゜+。(*′∇`)。+゜



私のいとしこいし玉田が出てないので、
淡い情熱で見始めたものの、

やっぱり盛り上がりますね、
こういう大舞台は!


うちみたいなにわかサポーターが便乗しやすい、
敵か味方かの短絡的な構図に、
深夜まで怒号飛び交う我が家。


「勘弁して(-ロ-;)」
と寝室の父から散々クレームが来るものの、

悲鳴と歓声でリビングはヒートアップ!!
(@゜▽゜@)ヽ(´▽`)/(m'□'m)


「もーーう見てらんない!!」

心臓を押さえながら
劇場一体型の熱い観戦を繰り広げました!!


そして毎回、なぜか、PK戦になると起きてくる父(笑)


「かわしまーー(m'□'m)」

「かわしまーー゜。(p>∧<q)。゜゜」


最後の最後のいいとこだけ感動を供にして、
お開きになりました。


飛び上がって喜ぶ母に、

「こんな時間にジャンプしちゃだめだよ」

「ジャンプじゃないわよ、浮いてるだけよ」

(えっ?)


そんな深夜のドタバタをじっくり温もり見守ってくれたのが

写真の「ぬかぽか」


前置き長くてすみません!


さきごろ、高円寺に入荷してきました、
guriguraさんの新商品。



レンジであたためて、
何回でもお使いいただけるカイロです。


ぬかやお米、
天然素材のみで配合されているので、
エコかつその温熱ぶりは実力派!!


あたたかさに厚みがあり
一気にお湯に浸かった気分!!


じ・わ~~~~!!

っと芯まで届く感じ………


(デュ・ワ~~~~♪
のコーラスを当てていただきたい)


冬場はホカロンが欠かせない私。

つい低温やけどを繰り返すウカツな人間には、
この自然な浸透力がありがたい。


パソコンに向かう時に、腰にはさんで
じ・わ~~~~♪


眠る前に首にあてては
じ・わ~~~~♪


なんだかふっくら香ばしいぬかの香り
(きつくなくて、これとてもよい香りです)

すっかりやみつきです。


バニラチェアでは別注で
ひゃっこちゃん林檎柄の生地で
洗えるカバーをおつけしましたよ!


レンジでチンするマイクロマジック

たった1分半で

何度でも
じ・わ~~~~♪が味わえ~~~る!


目にあてたり
首や肩によいサイズ感のハーフが1260円


小さな枕みたいな基本サイズは
18×16センチくらい。
1890円


こっちの面積の方があてがった時に
(脳内)コーラスに厚みが出るような気がします。

この骨抜き感
使ったらわかります。


夙川にももうじき入荷ですよー(^-^)


帰ってから
サッカーのダイジェストを見るのが、
また楽しみです♪

だってフォーリンラブ当選




このタイトルが書きたかっただけ…の
この写真…^ロ^;


以前、趣味のあう友人からいただきました、
三原順子(漢字時代)のしおり。

レアすぎる逸品。


ますます大事にしなくっちゃ(引退しちゃうから)


三原じゅん子が議員になる時代が来るなんて

金八だってコアラだってあめんぼだって

思いも寄らなかったに違いない…



それはそのまんま知事にも言えることだけれど…


人の軌跡は面白いですね。


でも三原じゅん子や柔ちゃん、
並びに麻生真美子は、
私の中でまだ、芸能ニュースって感じです…m(__)m


私的ガラガラポン。

今週は週3で芸能人を見ました☆


東野幸治と前田耕陽とエレキコミックの八井。


前田耕陽が自分の中では
一番プレミア感がありました(*´∇`)


~耕陽の向こうに
中村由真が見えるから~

あいどるど~む的な感慨がありました。


一緒にいた友達の男の子が
「耕陽!耕陽!」と声をあげたので、

友人?と思ったのか、
かなり何度も振り返らせてしまいました…


ルートセブンティーンならぬ
ルート20沿いの出来事でした…


このどうでもよい話を
どう切り上げてよいかわからないまま

もういいですかね(;^_^A


今日はこれから撮影です~!

サムライブルース



あごと口を使って、上手にボールを運ぶ闘莉王選手
/デイリースポーツニュースより


なぜこの写真、
なにこのテキスト。

サッカー関連記事で見つけた
お気に入りです。



ああ、


ああ、日本敗退…

無念すぎて寝付けませんでした(>_<)

叫びすぎて、今朝は喉カラカラです…(>_<)


でもあんなに粘ってくれて
思いがけない好戦に
ほんと・よい夢が見れました。


駒野の心情いかばかりか。

心から拍手を送りたいです。

気にすんな2010~誰のせいでもない~


今回のワールドカップは
日本選手たちの熱いチームワークに
ぐっときましたよ…(>_<)

勝ってー、というより

最後はもう、

「神様、勝たせてあげて(>_<)」


という気持ちで。



でも、あの全てを押し殺した本田のPK。

自分に対して、大きくふっかけたような。

凄い精神力ですね…(>_<)

怖くて、正視できませんでしたよ!


なんて、なんとなく語ってみたものの、

にわかもにわかの我が家のサッカー熱。


四年に一度だけ燃え上がり盛り上がる素人代表です。


父だけが熟睡してる中、

母と妹と私は、
悲鳴と喚声と怒号を
巻きちらして
ハップンしておりました。

家なのに、立ち見(笑)


途中、
妹がテレビの前に飛び出してきて、

まさかのファインセーブ!!


「ちょっと見えないじゃない!!」


「川島危ない!!」

(川島をフォローしたらしい…)


心は南アフリカへ→→→

にわかなりのエール。
届いたでしょうか。



サッカーの細かいルールも
選手の特性も
怪しい認識です。


「シュシンて誰?」


こんなおかど違いの茶の間含めての
視聴率57パーセントですよね(;^_^A


ラストで私の心の秘蔵っ子、
玉田ちゃんも出ましたし…
(活躍未遂でしたが)


ああ、でも初戦から振り返って
巻き戻しても見応えがある。


よい試合をありがとう。

サムライブルー、お疲れ様でした(>_<)


四年後はまたもう一ステージ先へ進んで欲しい。

にわかを巻き込む素晴らしい夢を見せてください!!

イエス・ウイ・キャン☆

20090903021255
写真は内容と全く関係ない
モンポウのコスプレですが。


今まで忘れていましたが

そういえば…



明日の朝、
BSフジの「WeCan」という番組に
ちらっとでます…多分…


テレビや新聞って、
雑誌と違って、
本番が出るまで自分もチェックできない、

って所が
全くもって恐ろしいですね(;-_-


校正ありきの雑誌のお仕事が多いので、
実に不慣れなひとときを過ごしました。


「WeCanをご覧の皆さん、おはようございます」

と、カウントダウンTVみたいに
オープニングで云わされるのですが、

緊張しますねー、
素人には枠ワクトークなんて出来ませんよ(;^_^A


「スタジオの黒柳さん、久米さん、
今日もそちらに伺えなくてすみません」

若かりし伊藤つかさごっこなら、
もっと上手く演じられたのに…


といいながら、
BSフジ、我が家は見れないので、
チェックすらできないのですが…(^_-)


朝七時過ぎからの
ティーン向け番組です。


こんな時間にあげた記事を読んで

さらに早起きして
BSフジをご覧になられる奇特な方…
(いらっしゃるとも思えませんが)


私のお見苦しい雑貨紹介コーナー、
お見逃し下さい^ロ^;

のり塩革命

20090811134851
20090811134848
お塩少々、
のりはあぶって―


美味しそうな小見出しは
もちろん、

今週のビックリドッキリ逮捕劇です。


押尾学を蹴散らして
吹き荒れた、のりぴー旋風。


このまま福田和子的な逃走活劇に?
と思わせる展開に、


ほんとにお塩は
ものの見事に
吹き飛んでしまいました…


あぁ。
こんなにものりぴーのことを考えたことはなかった…
この一週間…


色々な方が、
なんだか心配そうに
私を伺ってくださるのですが(;^_^A


昭和アイドル好きの私が
ショック受けてるのでは…って。


…かなりショックですけれどね。



でも、どちらかというと
ホリプロイチオシなので
比較的スルーしてきたサンミュージック。


のりぴーも、
容姿、歌唱ともに
華奢でソツない感じが、

おっとり芋くさ好きの私にはピンとこなかったのです。


シングルも素朴不足、って打ち出し方で。


でも、現役時代も、

可愛らしさの影に気丈なテイストが見え隠れするところや、

割り切ってアイドル稼業をこなしてるところ、

ええじゃないか!

と思ってましたけど。
遠くから。


私は展示会とかで服を見る時、
アイドルだったら誰に着せよう、
とあたりをつける悪い(?)癖があって


水色のヒランとした素材や
フリッとした服は
心でいつものりぴーを浮かべていました。


小粒の水色の
透明度の高いアクセサリーもそう。


そういう印象のお嬢さんでした。


これからも、
昭和アイドルの記号としてののりぴーは

私の中ではこんな色のままだと思います。


あの頂けない赤毛やタトゥーは
平成の見知らぬ渦中の人という感じ…


子供さんと皆既日食見に行ったりしていた
そういう母性がブレーキにならなかったのかなぁ…

残念です(。_。)


久しぶりに一通りのシングルを聞き返し、

私のイチオシは
『一億のスマイル』だったけれど、

『ノ・レ・な・いTeen‐Age』の歌詞が
この度の騒動になぞらえたくなっちゃうリンクっぷりで…


答えが出ない
刺激が欲しい
こんなはずじゃない


と歌われると、
なんだか悲しくなってしまいました。


プログラムされた夢ばかりじゃ
すっきりしなくてはしゃげない、

だなんて…

森浩美、言い得ちゃってます(。_。)


お塩はもうきれいさっぱり終わりだな、
と思うのに、

のりぴーは何年かの禊ぎを経て、
またいつかしたたかに復帰して欲しい…

と思うのは、
やっぱり昭和アイドル贔屓だからですかね…

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索