Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C201] はうー

今日の日記もドキドキで読みました。
まさかステージにも上れたんですね!!(*^^*)
すごーーーーーい!!
小堺さん関根さんはまえをさんのこと覚えてらっしゃいましたか?
今大活躍されていることに驚いて喜んでいたでしょうね(^^*
お土産(はがき)もうれしいだろうなぁ(^^*)
しかも落として、戻ってきた奇跡のはがき・・・
ロマンチックで運命的です。。。

ああ、聞きたい。
うち、ラジオなくて(TT)

今回とってもラジオが聴きたくなりました。♪
  • 2009-03-27
  • 投稿者 : ともっぽ
  • URL
  • 編集

[C202] お疲れ様でした

客席からハラハラしながら観ていました。
もっとアピールしてもいいのに!と思いましたが、
そういう控えめなところがコサキンリスナーなんですよね(笑)

後日談のことは明日、最終回を聴きながら書いて下さいまし。
  • 2009-03-28
  • 投稿者 : アタイ
  • URL
  • 編集

[C203] はうわんだふる~

ともっぽさん、
もし、なにかラジオ上でわたくしがかすろうもんなら、
ただちにブログでお知らせします!
カットされてたら、それはそれで、ただちにこちらにアップします(笑)

今はドキドキ、アンド、しんみりと
最終回を待つのみです。

アタイさま、
多大なるハラハラを、すみませぬ。
そうですね、後日談は最終回と共に…m(__)m

涙で聞き納めましょう…
  • 2009-03-28
  • 投稿者 : まえを
  • URL
  • 編集

[C208] コサキンリスナー女子です♪

 ☆まえをけいこ様☆

 はじめまして。「コサキン最終回」というキーワードで検索してここにたどり着いたコサキンリスナー女子のはっさくです。(このラジオネームで何度かコサキンに投稿してました。)


 まえをさんのコサキンについて書かれている優しく温かいセンスの良い文章に心地良さを感じ、ついメールしてしまいました♪

 
 私は現在広島に住む書店員で、コサキンを聴き始めたのが今から4年程しか経っていないひよっこリスナーです☆


 コサキンを聴き始めた頃、ラビーのミートボールの歌に衝撃を受け、誰かラビーの替え歌持っている人はいないか掲示板に問い合わせたところ、それがご縁でハガキ職人で相模原市に住む、むらかみあつしさんと親友になり(SSで宇津井さんの黒船で帽子を被っているほうが頭ですが有名)彼から昔のテープを山ほど送ってもらって聴いているので、(私が東京に遊びに行った時には過去のコサキン本をブックオフで買ったのを山ほどくれた。)過去のネタにはだいたいついていけると思います。


 この間のイベントには彼も運良く行けたらしく、その時の様子をメールでいろいろ教えてくれました。(このページ程詳しくは無かったのですが・・・)

 最後にラビーと握手する時に、「相模原市の村上敦です。」と伝えたところ、「むらあつ君いつも面白いんだよな~」って言ってもらったらしく、2千通に及ぶメールを送り続けたのもこのお言葉をもらうためにやってきたようなものだと感慨深く言っていました。


 彼の友達で同じくハガキ職人の板橋区ガハクたん君も一緒に来ていたらしいのですが、彼は会場に入ることが出来なかったらしいです。そして、雨の降る中2人してなべじゅんさんは良い意味で鬼という結論に達したそうです。


 そんな彼らも(私を含めて)コサキンが無くなってしょぼくれており、きっとまえをさんのこのページを彼らに教えてあげたら私みたいに喜ぶだろうな~って思います♪


 私の周りには野郎リスナーはいても女性リスナーの知り合いはいなかったのでこんなに趣味のよい女性リスナーさんがいらした事をとても嬉しく思います。
 ピーターの切り抜き最高です♪(私も欲しいぐらい)あと麻里ちゃんのみぎりの写真も可愛いです。(ハガキ屋で売ってたら買います)


 私にはまえをさん程の濃いコサキンの思い出はありませんが、まえをさんの文を見ただけで自分の事のように嬉しく思ってしまします。


 最後に東京に行くときはだいたい本屋さんと・雑貨屋さん巡りが目的なので、お店のほうに寄らせてもらおうと思っています。(むらあつくんも一緒かもしれませんが)
その時は軽くお声をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。それでは長々とモレッ!!




長々と見知らぬ人からメールが来たのをよま

[C209] まあ~~~!!

はっさくさん!
はるばる、ありがとうございました!!

コメント、とってもうれしいです。

書店員さんなのですね。
広島は、原画展で何度か行ったことがあります。

コサキン検索で、このブログに寄ってくださるとは。
どれだけくまなくチェックされてるのですか!!!(笑)

雑貨店の店長日記からかけはなれた内容ばかりなのですが、
こんな出会いもあるのですね。



書いてらっしゃったむらかみさんのホームページ、
早速、見つけて、のぞいてきました。

納豆を 20年間 まぜたもの

この一文で、大笑いしてしまいました。

コサキンを忍びながら、
にやついて拝見してきました。

東京来られる際には、
ぜひお立ち寄りください!

ピーターのカラーコピー用意しておきます。
人数分。

リスナーの方々によろしくお伝えくださいね。

ではまた、パッホ~ン!
  • 2009-04-09
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C210] かすみ草の話が好きです☆

 ☆ まえをけいこ様 ☆ 

 見ず知らずのコサキンリスナーの私のコメントに、こんなに丁寧にお返事くださって本当にありがとうございます☆嬉しいです!!
 
 むらかみあつし君にも、まえをさんのこのページのことはメールで伝えております。


 東京に行くときには是非お店に遊びに行かせてもらいます。(なかなか行けなくてもここにコメント書かせてもらうこともあると思います。今後ともよろしくお願いします。)


 それにしてもまえをさんの作品どれも可愛すぎますね~☆


 特に絵本が可愛すぎです♪うちのお店に取り寄せてじっくり読ませていただきます♪

 あと半月猫ポーチにやられました・・・(ちなみに猫はむらかみくんも大好きです)あと、ワンピースは鬼可愛すぎです!!(通販でお買いものも出来るんですよね~♪)

 近所にまえをさんのお店があったらきっともう来るなってぐらい私通い詰めていると思います。


  ピーターのコピー必ずもらいに行きます。それでは、またパッフォ~ン。


 

[C211] はっさくさま

コメントありがとうございます!

商品ページも見て頂いたのですね。

ブログはお店の世界観からは、遠い遠いところへ、隔離されております。
(;^_^A

ちなみに、バニラにはオモシロ目的の商品はお取り扱いはございません(笑)

中井貴一の寄り目ポスターとか、
松島トモコの麦茶染めハンカチとか。

そんな小さな店ですが、よかったら、遊びにいらしてくださいね(^-^)


絵本、見てみてください…布張りの、雑貨っぽい仕上がりなので、手にとって見ていただけたら、嬉しいです。

では、では☆
パッほーーん☆彡
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/116-6c0ae8f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

コサキン・ファイナルに寄せて

20090327004824
20090327004822
コサキン最終回イベント、
行ってまいりました!


あまりの緊張と興奮と
素人らしい怖気づきから、

なんだか逃げ腰の会話しか交わせず、


ここ数日、
猛省しておりました…。



あぁ、ふがいない…

ったらありゃしない(;_;)


赤坂サカス、
屋外ステージは
嵐のような突風に見舞われ
小雨少々、中パッパ!

実に怪しい天気の午後でした。


吹きすさぶ風の中、

お行儀のよさでは定評のある
コサキンリスナーは
寡黙に列を為していましたが、

「青い、ゴムぞうり~♪」

リスナーのみぞ知る、
アホアホコサキンソングが流れると、

一様に皆、
ニヤニヤしはじめるのが、

旨味のある絵ヅラでした
^ロ^;


行ってみて判ったのですが
私のように、
リスナーとして舞台上にあがるのは
なんと若干6名…


軽い打ち合わせで舞台袖に一度呼ばれ、

そこにいたのは

あさりど、エネルギー、イワイガワ。

(ジョニ男にうやうやしく会釈されました)


更に、水木一郎、

更に、冠二郎!!


とまぁ豪華な生兄貴に目を奪われ、
緊張に拍車がかかりましたよ!


構成作家の鶴間さんの筋書きでは、

26年前の女子中学生リスナーが、
絵本作家になりましたよ、

ってな、
長寿番組ならではの
BEFORE・アフターを
盛り込んで下さったと思うのですが…



いよいよ舞台に呼ばれて、

1500人ものリスナーを前にして
すっかり縮み上がった私。

w(°0°)w


約二十年ぶりに会う
小堺くんと関根さん。


そりゃあもう舞いあがったのなんの(>_<)


絵本を入れていた紙袋に、コサキンテイストをあしらって、

ピーターのデビュー時の

目を疑うほどのアイメイクの切り抜き

を張り付けていたので、


小堺くんと関根さん、
並びに会場の興味は
一心にピーターへと注がれました。
(^o^;


そうです!
みんなコサキンらしい、
アホい味わいを
目当てで来ているのに、

ここで絵本を紹介されても!!!


いたたまれなくなった私は、

あとで見て下さい!

と絵本の話を早々に切り上げ、

必ずや、悦ばれるであろう虎の子のネタを
取り出したのです!


それは、
関根さんが25年前に下さった暑中見舞のハガキで、


なんと
関根麻里ちゃんの一歳のミギリの写真付き!


(…関根さん。
イチゲンの中学生の私に、
こんな私的なお葉書まで書かれてたのです)


「あ、麻里がいつも男の子に間違えられてた頃だよー!」

と関根さんも懐かしそうに見て下さいました。


この葉書には、忘れられない事件があり、

当時、ポケットに入れて自転車で塾に行って、
帰宅したら無くなっていて(アホです!)

半べそで探したのですが、見つからなかったのです。

数日後、
また我が家のポストに届いていたのを見た時は、
(@_@;)絶叫でした。


拾ってくれたどなたかが、
もう一度ポストに投函して下さったのでしょう。


そんなもう二度とナクシがたい、
思い出の一枚が、浮かばれてよかったです。


イベントは1500人余りの
コサキンを愛する人々で
埋めつくされ、

お二人はその一人一人と握手をされていました。


こんなに惜しまれながらも
番組が終わってしまうことが、

最後まで信じられず。


私が中学生の時から変わらない
番組の最後にまたね、の意を込めて二人が叫ぶ

「パッホーン!」

を会場全員で拍手と共に口にした時、
ぐぐぅっと涙がこみあげてきました。


鶴間さんの最後の言葉、

「またいつかがあるかもしれないし、
こんなに長く続けられたTBSに感謝しかない」


本当にそのまたいつか、
を願ってやみません。



私の出番はあれじゃあ使い用がないかもですが、

最終回は28日土曜深夜
24時からです。


素晴らしきくだらなさの集大成、
27年半のファイナル・クレイジー!

どうぞお聞き逃しなく!
m(__)m
スポンサーサイト

7件のコメント

[C201] はうー

今日の日記もドキドキで読みました。
まさかステージにも上れたんですね!!(*^^*)
すごーーーーーい!!
小堺さん関根さんはまえをさんのこと覚えてらっしゃいましたか?
今大活躍されていることに驚いて喜んでいたでしょうね(^^*
お土産(はがき)もうれしいだろうなぁ(^^*)
しかも落として、戻ってきた奇跡のはがき・・・
ロマンチックで運命的です。。。

ああ、聞きたい。
うち、ラジオなくて(TT)

今回とってもラジオが聴きたくなりました。♪
  • 2009-03-27
  • 投稿者 : ともっぽ
  • URL
  • 編集

[C202] お疲れ様でした

客席からハラハラしながら観ていました。
もっとアピールしてもいいのに!と思いましたが、
そういう控えめなところがコサキンリスナーなんですよね(笑)

後日談のことは明日、最終回を聴きながら書いて下さいまし。
  • 2009-03-28
  • 投稿者 : アタイ
  • URL
  • 編集

[C203] はうわんだふる~

ともっぽさん、
もし、なにかラジオ上でわたくしがかすろうもんなら、
ただちにブログでお知らせします!
カットされてたら、それはそれで、ただちにこちらにアップします(笑)

今はドキドキ、アンド、しんみりと
最終回を待つのみです。

アタイさま、
多大なるハラハラを、すみませぬ。
そうですね、後日談は最終回と共に…m(__)m

涙で聞き納めましょう…
  • 2009-03-28
  • 投稿者 : まえを
  • URL
  • 編集

[C208] コサキンリスナー女子です♪

 ☆まえをけいこ様☆

 はじめまして。「コサキン最終回」というキーワードで検索してここにたどり着いたコサキンリスナー女子のはっさくです。(このラジオネームで何度かコサキンに投稿してました。)


 まえをさんのコサキンについて書かれている優しく温かいセンスの良い文章に心地良さを感じ、ついメールしてしまいました♪

 
 私は現在広島に住む書店員で、コサキンを聴き始めたのが今から4年程しか経っていないひよっこリスナーです☆


 コサキンを聴き始めた頃、ラビーのミートボールの歌に衝撃を受け、誰かラビーの替え歌持っている人はいないか掲示板に問い合わせたところ、それがご縁でハガキ職人で相模原市に住む、むらかみあつしさんと親友になり(SSで宇津井さんの黒船で帽子を被っているほうが頭ですが有名)彼から昔のテープを山ほど送ってもらって聴いているので、(私が東京に遊びに行った時には過去のコサキン本をブックオフで買ったのを山ほどくれた。)過去のネタにはだいたいついていけると思います。


 この間のイベントには彼も運良く行けたらしく、その時の様子をメールでいろいろ教えてくれました。(このページ程詳しくは無かったのですが・・・)

 最後にラビーと握手する時に、「相模原市の村上敦です。」と伝えたところ、「むらあつ君いつも面白いんだよな~」って言ってもらったらしく、2千通に及ぶメールを送り続けたのもこのお言葉をもらうためにやってきたようなものだと感慨深く言っていました。


 彼の友達で同じくハガキ職人の板橋区ガハクたん君も一緒に来ていたらしいのですが、彼は会場に入ることが出来なかったらしいです。そして、雨の降る中2人してなべじゅんさんは良い意味で鬼という結論に達したそうです。


 そんな彼らも(私を含めて)コサキンが無くなってしょぼくれており、きっとまえをさんのこのページを彼らに教えてあげたら私みたいに喜ぶだろうな~って思います♪


 私の周りには野郎リスナーはいても女性リスナーの知り合いはいなかったのでこんなに趣味のよい女性リスナーさんがいらした事をとても嬉しく思います。
 ピーターの切り抜き最高です♪(私も欲しいぐらい)あと麻里ちゃんのみぎりの写真も可愛いです。(ハガキ屋で売ってたら買います)


 私にはまえをさん程の濃いコサキンの思い出はありませんが、まえをさんの文を見ただけで自分の事のように嬉しく思ってしまします。


 最後に東京に行くときはだいたい本屋さんと・雑貨屋さん巡りが目的なので、お店のほうに寄らせてもらおうと思っています。(むらあつくんも一緒かもしれませんが)
その時は軽くお声をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。それでは長々とモレッ!!




長々と見知らぬ人からメールが来たのをよま

[C209] まあ~~~!!

はっさくさん!
はるばる、ありがとうございました!!

コメント、とってもうれしいです。

書店員さんなのですね。
広島は、原画展で何度か行ったことがあります。

コサキン検索で、このブログに寄ってくださるとは。
どれだけくまなくチェックされてるのですか!!!(笑)

雑貨店の店長日記からかけはなれた内容ばかりなのですが、
こんな出会いもあるのですね。



書いてらっしゃったむらかみさんのホームページ、
早速、見つけて、のぞいてきました。

納豆を 20年間 まぜたもの

この一文で、大笑いしてしまいました。

コサキンを忍びながら、
にやついて拝見してきました。

東京来られる際には、
ぜひお立ち寄りください!

ピーターのカラーコピー用意しておきます。
人数分。

リスナーの方々によろしくお伝えくださいね。

ではまた、パッホ~ン!
  • 2009-04-09
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C210] かすみ草の話が好きです☆

 ☆ まえをけいこ様 ☆ 

 見ず知らずのコサキンリスナーの私のコメントに、こんなに丁寧にお返事くださって本当にありがとうございます☆嬉しいです!!
 
 むらかみあつし君にも、まえをさんのこのページのことはメールで伝えております。


 東京に行くときには是非お店に遊びに行かせてもらいます。(なかなか行けなくてもここにコメント書かせてもらうこともあると思います。今後ともよろしくお願いします。)


 それにしてもまえをさんの作品どれも可愛すぎますね~☆


 特に絵本が可愛すぎです♪うちのお店に取り寄せてじっくり読ませていただきます♪

 あと半月猫ポーチにやられました・・・(ちなみに猫はむらかみくんも大好きです)あと、ワンピースは鬼可愛すぎです!!(通販でお買いものも出来るんですよね~♪)

 近所にまえをさんのお店があったらきっともう来るなってぐらい私通い詰めていると思います。


  ピーターのコピー必ずもらいに行きます。それでは、またパッフォ~ン。


 

[C211] はっさくさま

コメントありがとうございます!

商品ページも見て頂いたのですね。

ブログはお店の世界観からは、遠い遠いところへ、隔離されております。
(;^_^A

ちなみに、バニラにはオモシロ目的の商品はお取り扱いはございません(笑)

中井貴一の寄り目ポスターとか、
松島トモコの麦茶染めハンカチとか。

そんな小さな店ですが、よかったら、遊びにいらしてくださいね(^-^)


絵本、見てみてください…布張りの、雑貨っぽい仕上がりなので、手にとって見ていただけたら、嬉しいです。

では、では☆
パッほーーん☆彡
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/116-6c0ae8f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。