Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C212] 初めまして

実花さんの所から来ました。

私は上地君のファンです。
でも雑貨も昭和のアイドルも好きなアラフォーです。

ドロップ
原作を読まずに見ました。
舞台挨拶にも行きました。
3回見たけど、まだ見たいです。
それぐらい良い映画でした。

なんかいきなりダラダラと書いてすみません。

何か残したくて。。。
またゆっくりお邪魔させていただきます。

[C213] はじめまして。

品川実花さんのブログのリンクから来ました。

『ドロップ』2回見ました。
何回見ても面白くて感動しました。

品川祐さんのお友達やお姉さん、
ヒデさんへの想いや愛情をすごく感じました。

映画館であんなに泣いたのは初めてでした。

こうして、実際に当時のことを
ご存知の方のブログを読ませていただけて嬉しいです。

また時間があったら
見に行きたいと思っています。

では、長々と失礼いたしました。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : あんず
  • URL
  • 編集

[C214] 初めまして

品川実花さんのところから来ました。
絵本が好きなアラフォーです。

とりこぼしていくものが増えていく時の流れには裏寂しいものがありますよね。

品川さんとまえをさんのブログを読ませていただくと
お二人で掬い上げながらここまでこられたんだろうと感じました。

映画にはそんなたくさんの想いが込められているんですね。

ドロップ3回見ましたが
たぶん、また行くと思います。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ★♪☆ ゆか
  • URL
  • 編集

[C215] 初めまして(^O^)/

品川実花さんの、お友達何ですね(^O^)/
ドロップ見ました(^O^)/
泣けますね(^O^)/

実在した人物でほんまにあったと、知らなくて、本やマンガ全く入って無かったので、驚きました(^O^)

ヒデさんファンに、なりそうです(^O^)/
大ヒットで、本当良かった(^O^)/
また見たい映画でした(^O^)/

またお邪魔します!
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ムーミンクローバー
  • URL
  • 編集

[C216] いらっしゃいませ

みかのおかげで、
なんだか沢山の方にお立ち寄り頂いて、ありがとうございます。

りんりんさん、
あんずさん、
ゆかさん、
ムーミンクローバーさん、

みかの前フリどおり、
なんだか絵本や雑貨の情報が希薄な、暴走ブログなのですが(;^_^A
どうぞまた遊びにいらしてくださいね。
アラフォーの美学をお届けしていきます(笑)

上地さん、素敵でしたね。ヒデくんは、ギラギラじゃなく、ぽかぽかのお日様みたいな人だったので、雰囲気があってると思いました。
私もまた見に行きたいと思っています(^-^)

  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C217] 初めましてm(_ _)m

品川さんのお姉様のお友達とのことで、
この記事、興味深く読ませていただきました。

原作は読まずに観に行きましたが、
ヒロシが慕うヒデ君の辿る道を何となく想像しながら観てました。
最初から胸が痛かったです・・。

私は上地さんを応援するアラフォー(いやアラフィーだな)ですが、
品川さんのお姉様が涙ながらに上地さんにお礼を言われたという記事を読み、
上地さんのヒデ君は素晴らしかったんだな、と改めて思いました。

私達がこれだけ涙するのですから、
関わりのある方々はどれだけかとお察しします。
まえをさんが実花さんを支えてこられたんですね。
映画では描かれなかった裏の友情もまた、感動です。

3日後に『ドロップ』2度目を観に行ってきます。
またお邪魔させてください(^-^)
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ぼたもち
  • URL
  • 編集

[C218] ぼたもちさま

とても丁寧なやさしいコメントを、ありがとうございました。

私は、ただ聞くことしかできない20年だったな…と思います。
でも、近くにいた分だけ、言葉に対して、とても慎重になったかもしれません。
(ブログの私は饒舌ですが…)

ドロップ、二回目はまたちがう良さが見えそうですね。

みなさん、ほんとに何度も御覧になっているのですねぇー。

観た人にとっては、不良ムービーじゃないですものね。とても、温度感のある良い作品だと思います(*^_^*)

また遊びにいらしてくださいね。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C219] ご丁寧にお返事ありがとうございます。

恐縮ですm(_ _)m

上地さんも言ってました、「自分だけ温度差がある」と。
「この映画が言いたいことを、サラッと言う役どころ」だと。

上のコメントを読ませていただいちゃいましたが、
ヒデ君はギラギラじゃなく、ぽかぽかのお日さまみたいな方だったんですね。
上地さんのヒデ君、正にそのとおりに演じていましたね。
本当のヒデ君に会いたくなりました・・・
実花さんやまえをさんは・・・もっとですね。
20年間そう思い続けてますね。

今週再度観に行く『ドロップ』、
まえをさんとお話できたことで、初回とはやや違った思いで、
更にヒデ君を感じながら鑑賞してきます。
ありがとうございました。

有楽町の三省堂書店に、まえをさんの雑貨が置いてあるのですか?
実花さんのブログに書いてあったので。近いうち行ってきますね♪
こちらにもまた遊びにきます(*^-^*)
おやすみなさい。
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : ぼたもち
  • URL
  • 編集

[C220] 感謝

『ぽかぽかのおひさま』
上地君のことを好きな私たちが、彼のことを表する時と同じです。

きっと、いろんな思いがおありだと思いますが、品川監督の周りに人が揃って初めて『時』が来たと感じられたんだろうな、と思います。


20年の歳月があって、こうして実花さんやまえをさんの思いを知ることができる鑑賞者の私たちです。

ヒデさんがいらしたこと
ドロップに出会えたこと
ここで実花さんやまえをさんに出会うことができたこと
ありがたいと思います。

こんな遅い時間に失礼しました。
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : ★♪☆ ゆか
  • URL
  • 編集

[C223] ドロップの輪

ぼたもちさん、
ゆかさん、

心のこもったお返事ありがとうございました。

なんだか、コメントに綴られた言葉から、静かな思いやりが感じられました。

上地さんのファンの方も、ぽかぽかテイストのやさしい方が多いのでしょうね。
(^-^)ありがとうございました。


ぼたもちさん、有楽町の三省堂書店、もしかしたらフェアだったかもしれなくて、あんなに沢山展開していないかもです…
バニラにも勿論扱いはありますが、卸先はスカイフィッシュ・グラフィックスという出版社が管理しています。ネットでも見られると思います。
(みかのようにリンクの貼り方がわかりません、ごめんなさい!(>_<)
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C238] 初めまして。

品川実花さんのところかきました。

どんな方なんだろうって、
そう思ってきたのですけれど

私は、まだ『ドロップ』を見れていません。けれど、たくさんの方々の感想などを目にするにつれ、色々想像しています。

まえをさんにとっても、ヒデさんは同級生で、
実花さんの口にしない言葉を
聞いてあげて、時には言葉に出してあげる、そんな優しい関係を素敵だなぁと思いました。

とても、胸があたたかくなりました。ありがとうございました。

追伸
明星の歌本世代として、(^^)
また読ませていただきにきます。
ありがとうございました。(^^)
  • 2009-04-17
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C241] さくら鬼さん

コメントありがとうございました。

映画、見に行かれたら、きっとたくさんの方のコメントが、
また胸にじわっと広がるのではないでしょうか。

背景を知る者が見ても、しずかな昇華を感じるよい作品だと思います。

せっかくみかが紹介してくれたのに、
他の記事にがっかりされるのでは、と気にしていますが(>_<)
よかったらまた覗いてくださいね。
  • 2009-04-17
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C247] コメの返信ありがとうございます。

ありがとうございます。
コメ返していただいて恐縮です。

ようやく、仕事の見通しがたって
今週の木曜に見に行けるかもしれません。

たくさんの方の思いがつまったドロップ。
じっくり見させていただこうと思っています。

他の記事も、とても楽しいです。
私も昭和が大好きなので。(^^)
また、遊びにきます。
ありがとうございました。
  • 2009-04-19
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C251] 木曜日

さくら鬼さん、
楽しみですね、木曜日まですぐですね。

私も名古屋から戻ってきたら、観に行く予定です。

少しは落ち着いた気持ちで見られるような気がします。
この前、狛江に行ったのですが、なんだか特別な街に思えましたよ。

楽しんできてくださいね。(^-^)
  • 2009-04-20
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C279] ひさしぶり~♪

まえをさん!
ふと時間があいたので、そうだ!ずっと見たかったまえをさんのブログを見よう!!!
そうおもったら、何時間・・・・。
かなりの時間をお供させていただきました(笑)

もう~ツボにはまって抜け出せないっって!

本田理沙の復活についてや、松本友里(松ケンサンバの嫁)のことなど話したかったことも多いのですが、長くなるのでやめておきます。  

私のマストアイテムは、北岡夢子・橋本美加子・島田奈美・スターボetc・・・

う~明星・平凡がみたいなあ

ではまたね! バイナラ

  • 2009-04-28
  • 投稿者 : いもうと
  • URL
  • 編集

[C281] いもうとよ!

妹、コメントありがとうです(´∀`)

*私の実の妹ではない、あだ名が妹、という友人です(笑)

昭和好きな妹には、きっとネタがゴロゴロ転がってると思う、このブログ(^-^)
橋本美加子(ゴリ子)だなんて、いいセンスです!
私は、メロウ・シーズンの振りを自主練してます。

スターボはこのまえ、アルバムを買いました~☆


またのぞきにいらしてね、きっとご期待にお答えするわ♪

では。ラナイバ。
  • 2009-04-28
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/123-a2afa38d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「ドロップ」のススメ

20090409212223
世間は、
水嶋ヒロの電撃入籍、
で、騒然!ですね。


昭和の方向ばっかり向いていて、

ちょっと前まで

「その人誰?」

という年配レベルの遅ればせぶりでした。

すいません。
(;^_^A


先日、
品川くんの撮った初めての映画
「ドロップ」を観て来ました。


それにカリスマ不良役で
水嶋ヒロが出ていて、


(´∀`)
こりゃ~あ人気も出るよね、と納得。


麗しのデストロイヤー

って役どころで
いいキレ方してました。


この映画は、
イマをときめくキャスティングで

水嶋ヒロとダブル主演は成宮寛貴、
そして上地雄輔、と揃い踏み。


私はブログで公表してます通り、

イケメン俳優よりは、

昭和アイドルに萌えたぎっている耽美派ですので、


なんでまた

このケンカ上等ヤンキーズ・ムービーを?


という感じですが、


実は品川くんのおねえちゃんが
中学時代からの友人なのです。


裏表のない、
チャキチャキのあねご肌で、
私とキャラは違えど、


本当に根っこの部分の本質が、
たぶん、
とても近い所にある数少ない友人です。


文章のやりとりを長年交わしているので、

お互いの生き字引みたいな昨今。


私は、この映画の完成を楽しみにしておりました。


というのも、

ストーリーは
ほぼ品川くんの10代の自伝的な内容で、

お姉さんである友人(中越典子)や、
その彼(上地雄輔)が、
映画内に登場するのです。


「ぜひ観てほしい」ので

出来るだけ、ネタバレしないように書きますが。


映画は、
基本的には、

品川くんの不良仲間との友情だったり、
別れだったり、

を通じた彼の成長の物語。


痛快なパンチと会話の応酬で、
ともかくテンポがよいのです。


間が良い、というか、
言葉や、
音楽の挿し方の
バランスがうまいんだと思います。


殴り合ってるのに、
痛々しすぎない。

ちょっと漫画的な
いい意味の距離感があるからか、

目をそむけたくなるような、
グロさや暗さがないのです。


いやいや、相当迫力はあるんですよ!


でも役者の魅力もあいまって、
女子でもイケる感じの
バイオレンス加減でした。

初監督作品、なのだけれど、
正直、びっくりするほど面白い出来栄えでした!



ストーリーには、
ビーバップ的な要素と、
もうひとつ。

品川くんの慕っている(上地演じる)ヒデくん、
との大切な思い出が描かれています。


ヒデくん、とも同級生である私は、
泣くこと前提で、
タオルを持って、
映画館に行きましたが、


上地雄輔が映るたび、
条件反射のように涙が出て、

見終わっても、立ち上がれませんでした。


舞台は20年前、なのですが、

20年後にこうやって
この映画が形になることに、
なにか意味をあてはめようと考えている、
私がいました。


品川くんが形にしたかったこと、
20年前の品川くん自身から、
託されたようなものかも、…と。


お姉さんがずっと手放していない、

とても複雑な、

けれど一つの種類の

続いていくだろう想いも。


この「ドロップ」にこめられた
作り手の愛情が、
観に行った人に伝わってほしいなぁ、と。


変な立ち位置から、願ってやみません。



時間が経つって悲しいと、
二十代の私達(お姉さんと私)は
よく話していました。


忘れないために、
できる全ての手立てを尽くして、

それでも、
手のひらからとりこぼしていくものが、年々増えて。


とどまっていたい、と
頷きあったけれど、

時間が経った今、
やっと、
映画という形になったのだな、と思うのです。



それにしても、
「ドロップ」はとても評判がよいみたいで、

よその弟のことながら、
嬉しくなります(*^_^*)



それから、
なんと今朝の上地雄輔のブログに、
友人と上地とのツーショット写真が載っていました☆
すごい!


ギネスに載ったってことー?!


上地さん、記事を読むと、

天然なだけでなく、
本当にやさしい方なんですね(^-^)


ちゃんとしてる人が、
ちゃんと売れっ子になる、
とこの頃思います。

ホントに。



「ドロップ」
どうぞ、劇場で!

私ももう一度観に行きたいです。

※4/16管理人追記
品川実花さんのブログはこちらです★「VISIONE☆Mika'blog」
スポンサーサイト

16件のコメント

[C212] 初めまして

実花さんの所から来ました。

私は上地君のファンです。
でも雑貨も昭和のアイドルも好きなアラフォーです。

ドロップ
原作を読まずに見ました。
舞台挨拶にも行きました。
3回見たけど、まだ見たいです。
それぐらい良い映画でした。

なんかいきなりダラダラと書いてすみません。

何か残したくて。。。
またゆっくりお邪魔させていただきます。

[C213] はじめまして。

品川実花さんのブログのリンクから来ました。

『ドロップ』2回見ました。
何回見ても面白くて感動しました。

品川祐さんのお友達やお姉さん、
ヒデさんへの想いや愛情をすごく感じました。

映画館であんなに泣いたのは初めてでした。

こうして、実際に当時のことを
ご存知の方のブログを読ませていただけて嬉しいです。

また時間があったら
見に行きたいと思っています。

では、長々と失礼いたしました。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : あんず
  • URL
  • 編集

[C214] 初めまして

品川実花さんのところから来ました。
絵本が好きなアラフォーです。

とりこぼしていくものが増えていく時の流れには裏寂しいものがありますよね。

品川さんとまえをさんのブログを読ませていただくと
お二人で掬い上げながらここまでこられたんだろうと感じました。

映画にはそんなたくさんの想いが込められているんですね。

ドロップ3回見ましたが
たぶん、また行くと思います。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ★♪☆ ゆか
  • URL
  • 編集

[C215] 初めまして(^O^)/

品川実花さんの、お友達何ですね(^O^)/
ドロップ見ました(^O^)/
泣けますね(^O^)/

実在した人物でほんまにあったと、知らなくて、本やマンガ全く入って無かったので、驚きました(^O^)

ヒデさんファンに、なりそうです(^O^)/
大ヒットで、本当良かった(^O^)/
また見たい映画でした(^O^)/

またお邪魔します!
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ムーミンクローバー
  • URL
  • 編集

[C216] いらっしゃいませ

みかのおかげで、
なんだか沢山の方にお立ち寄り頂いて、ありがとうございます。

りんりんさん、
あんずさん、
ゆかさん、
ムーミンクローバーさん、

みかの前フリどおり、
なんだか絵本や雑貨の情報が希薄な、暴走ブログなのですが(;^_^A
どうぞまた遊びにいらしてくださいね。
アラフォーの美学をお届けしていきます(笑)

上地さん、素敵でしたね。ヒデくんは、ギラギラじゃなく、ぽかぽかのお日様みたいな人だったので、雰囲気があってると思いました。
私もまた見に行きたいと思っています(^-^)

  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C217] 初めましてm(_ _)m

品川さんのお姉様のお友達とのことで、
この記事、興味深く読ませていただきました。

原作は読まずに観に行きましたが、
ヒロシが慕うヒデ君の辿る道を何となく想像しながら観てました。
最初から胸が痛かったです・・。

私は上地さんを応援するアラフォー(いやアラフィーだな)ですが、
品川さんのお姉様が涙ながらに上地さんにお礼を言われたという記事を読み、
上地さんのヒデ君は素晴らしかったんだな、と改めて思いました。

私達がこれだけ涙するのですから、
関わりのある方々はどれだけかとお察しします。
まえをさんが実花さんを支えてこられたんですね。
映画では描かれなかった裏の友情もまた、感動です。

3日後に『ドロップ』2度目を観に行ってきます。
またお邪魔させてください(^-^)
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : ぼたもち
  • URL
  • 編集

[C218] ぼたもちさま

とても丁寧なやさしいコメントを、ありがとうございました。

私は、ただ聞くことしかできない20年だったな…と思います。
でも、近くにいた分だけ、言葉に対して、とても慎重になったかもしれません。
(ブログの私は饒舌ですが…)

ドロップ、二回目はまたちがう良さが見えそうですね。

みなさん、ほんとに何度も御覧になっているのですねぇー。

観た人にとっては、不良ムービーじゃないですものね。とても、温度感のある良い作品だと思います(*^_^*)

また遊びにいらしてくださいね。
  • 2009-04-12
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C219] ご丁寧にお返事ありがとうございます。

恐縮ですm(_ _)m

上地さんも言ってました、「自分だけ温度差がある」と。
「この映画が言いたいことを、サラッと言う役どころ」だと。

上のコメントを読ませていただいちゃいましたが、
ヒデ君はギラギラじゃなく、ぽかぽかのお日さまみたいな方だったんですね。
上地さんのヒデ君、正にそのとおりに演じていましたね。
本当のヒデ君に会いたくなりました・・・
実花さんやまえをさんは・・・もっとですね。
20年間そう思い続けてますね。

今週再度観に行く『ドロップ』、
まえをさんとお話できたことで、初回とはやや違った思いで、
更にヒデ君を感じながら鑑賞してきます。
ありがとうございました。

有楽町の三省堂書店に、まえをさんの雑貨が置いてあるのですか?
実花さんのブログに書いてあったので。近いうち行ってきますね♪
こちらにもまた遊びにきます(*^-^*)
おやすみなさい。
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : ぼたもち
  • URL
  • 編集

[C220] 感謝

『ぽかぽかのおひさま』
上地君のことを好きな私たちが、彼のことを表する時と同じです。

きっと、いろんな思いがおありだと思いますが、品川監督の周りに人が揃って初めて『時』が来たと感じられたんだろうな、と思います。


20年の歳月があって、こうして実花さんやまえをさんの思いを知ることができる鑑賞者の私たちです。

ヒデさんがいらしたこと
ドロップに出会えたこと
ここで実花さんやまえをさんに出会うことができたこと
ありがたいと思います。

こんな遅い時間に失礼しました。
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : ★♪☆ ゆか
  • URL
  • 編集

[C223] ドロップの輪

ぼたもちさん、
ゆかさん、

心のこもったお返事ありがとうございました。

なんだか、コメントに綴られた言葉から、静かな思いやりが感じられました。

上地さんのファンの方も、ぽかぽかテイストのやさしい方が多いのでしょうね。
(^-^)ありがとうございました。


ぼたもちさん、有楽町の三省堂書店、もしかしたらフェアだったかもしれなくて、あんなに沢山展開していないかもです…
バニラにも勿論扱いはありますが、卸先はスカイフィッシュ・グラフィックスという出版社が管理しています。ネットでも見られると思います。
(みかのようにリンクの貼り方がわかりません、ごめんなさい!(>_<)
  • 2009-04-13
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C238] 初めまして。

品川実花さんのところかきました。

どんな方なんだろうって、
そう思ってきたのですけれど

私は、まだ『ドロップ』を見れていません。けれど、たくさんの方々の感想などを目にするにつれ、色々想像しています。

まえをさんにとっても、ヒデさんは同級生で、
実花さんの口にしない言葉を
聞いてあげて、時には言葉に出してあげる、そんな優しい関係を素敵だなぁと思いました。

とても、胸があたたかくなりました。ありがとうございました。

追伸
明星の歌本世代として、(^^)
また読ませていただきにきます。
ありがとうございました。(^^)
  • 2009-04-17
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C241] さくら鬼さん

コメントありがとうございました。

映画、見に行かれたら、きっとたくさんの方のコメントが、
また胸にじわっと広がるのではないでしょうか。

背景を知る者が見ても、しずかな昇華を感じるよい作品だと思います。

せっかくみかが紹介してくれたのに、
他の記事にがっかりされるのでは、と気にしていますが(>_<)
よかったらまた覗いてくださいね。
  • 2009-04-17
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C247] コメの返信ありがとうございます。

ありがとうございます。
コメ返していただいて恐縮です。

ようやく、仕事の見通しがたって
今週の木曜に見に行けるかもしれません。

たくさんの方の思いがつまったドロップ。
じっくり見させていただこうと思っています。

他の記事も、とても楽しいです。
私も昭和が大好きなので。(^^)
また、遊びにきます。
ありがとうございました。
  • 2009-04-19
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C251] 木曜日

さくら鬼さん、
楽しみですね、木曜日まですぐですね。

私も名古屋から戻ってきたら、観に行く予定です。

少しは落ち着いた気持ちで見られるような気がします。
この前、狛江に行ったのですが、なんだか特別な街に思えましたよ。

楽しんできてくださいね。(^-^)
  • 2009-04-20
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C279] ひさしぶり~♪

まえをさん!
ふと時間があいたので、そうだ!ずっと見たかったまえをさんのブログを見よう!!!
そうおもったら、何時間・・・・。
かなりの時間をお供させていただきました(笑)

もう~ツボにはまって抜け出せないっって!

本田理沙の復活についてや、松本友里(松ケンサンバの嫁)のことなど話したかったことも多いのですが、長くなるのでやめておきます。  

私のマストアイテムは、北岡夢子・橋本美加子・島田奈美・スターボetc・・・

う~明星・平凡がみたいなあ

ではまたね! バイナラ

  • 2009-04-28
  • 投稿者 : いもうと
  • URL
  • 編集

[C281] いもうとよ!

妹、コメントありがとうです(´∀`)

*私の実の妹ではない、あだ名が妹、という友人です(笑)

昭和好きな妹には、きっとネタがゴロゴロ転がってると思う、このブログ(^-^)
橋本美加子(ゴリ子)だなんて、いいセンスです!
私は、メロウ・シーズンの振りを自主練してます。

スターボはこのまえ、アルバムを買いました~☆


またのぞきにいらしてね、きっとご期待にお答えするわ♪

では。ラナイバ。
  • 2009-04-28
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/123-a2afa38d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。