FC2ブログ

Entries

父を祝わば

20091119145305
20091119145302
昨日は父の誕生日でした。

早めに仕事から帰って
バースデーケーキを焼きましたo(^∇^o)(o^∇^)o


我が家では、
いい歳した娘がふたりとも実家暮らしで、

しかし、
誕生日やクリスマスは
家族揃って、
徹底的に祝うならわしなのです。


なんだかおっかない迫力の写真のケーキは、

三十代成人女性の
平均的絵心とスキルの欠落した妹が、

「デコレーションさせて、させて」

とまとわりついたので、

仕方なく任せた代物。


ホールケーキをキャンバスに見たて、

一面、顔に仕上げるとは
なんとも大胆な。
(~ヘ~;)



イチゴの大きさが
不気味な目ヂカラをたくわえて、

なんだかシュールなことになってしまいました。


おまけに、
父の顔を切り分けるのか?という議題が沸き上がり、

結局、当初のデコレーションデザインに修正となりました。


妹「平凡だね」
と悔し紛れのセリフ。


平凡すぎるバースデーケーキ、
あなたキライですか?
あなた退屈ですか?
(倉沢淳美)


さて。
昨日の晩餐は父の好物のすきやき。


そうとういい肉を張り込んで、
ダブル幅の掛け布団みたいな黒毛和牛…

(ちょっと過言)


父のすきやき好きは因縁づいていて、

それは私が子供の頃から。


日曜の夜はかなりの確率ですきやきでした。


記憶に刷り込まれた、
サザエさんとセットアップされてる、
すきやきの一つ覚え。


小学生の私に、

あれ食えこれ食えと、

食べても食べても、
わんこそばのように皿に盛られる、

終わりなき果てしないすきやき修行。


「ギブ!」
(>_<)
「ギブ!」
(>_<)


満腹の私に課せられた
最後のノルマは

春菊。


~繊維質だよ、おっかさん~

これが、
もはや噛み切れない。


箸先から
喉もとから
食道まで、

ひとつながりの煮春菊が


手品の仕込みのように
私をえづかせるのでした。


おかげで、
中学あたりから、
すきやき(とりわけ春菊)が大嫌いになり、

実際、去年あたりまで
20数年、すきやきを口にして来なかったのです。


けれど、一年ほど前に、
食通の親戚の家で、
高級肉に和三盆!を使ったすきやきをふるまわれ、


(☆。☆)

あり得ないほど
おいしい!?


それを機に、
すきやきの封印は見事解かれたのでした!


長いこと、口にしてなかったすきやきは、

あまじょっぱ+卵、という日本人好みの味付けど真ん中を貫いて、

大人になった私の舌を魅了したのです。


今まで損した気分です。
( ̄^ ̄)


「長年の貸しがある」
「知ったことか」

と最後の肉を奪い合う姉妹に、

「静かにしなさい!」
と父。

大人になるとこうは怒られないでしょうね…^ロ^;


中学生のホームルームみたいな盛り上がりの中、


「誰も見てないじゃないか!」

と、せっかく買った名作、
マリリン・モンローのDVD「ナイアガラ」が垂れ流しで、

「さっぱり内容が判らない」

苦みバシる父(笑)


ケーキを囲み、
モンポウを膝にバースデーソングを歌い、

私にはこの家族単位の団らんが、
一番大切な時間です。


この歳まで有難く許されていることを、
味わって過ごしています。

高校位から、
その辺は意識して、
団らん視?しておるのです。


折しも、18日はしし座流星群の日で、

何十もの流れ星が明け方見られると云うので、

誕生日を記念して

みんなで四時に起きることにしました。


四時。


どんより。


四時半。


どんより。


五時。


どんより。


家族はグーグー寝ていましたが、
日の出まで、いつ雲が晴れるか気掛かりで、
ちっとも眠れなかった私。

残念ながら、
流星☆≡はチラとも見れませんでした(;_;)


すきやきと夜の星、
なんて坂本九なバースデー………


次の日は残ったケーキの取り分で、
妹と真剣に渡り合ったのでした…!
スポンサーサイト



1件のコメント

[C515] 11.17

ブログアップがずれこんで、
父の誕生日は満里奈の1日前なのです~
木村一八と同じです・・・(地味)

星、一個くらい見たかったんですけどね・・・

前にも、家族で、流星群を仰ぎに行ったことがあったので。

そういう、寒さとセットになった記憶ってすきです。

ドキドキわくわくがこの年になっても、
一向に落ち着きをみせませんわ☆
  • 2009-12-03
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/219-14bff917
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索