Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2205] お久しぶりです(^^)!

なんて、熱いお手紙。(笑)


見てて(読ませていただいて?)
とっても、あったかい気持ちになりました。

家庭や家族のことは
一緒に働いていても、わからないもの。

いつか、ちえみさんにも
心の快晴が戻りますように。

そして、まえをさん!
絵本を描いてらしたんですね。(^^)
すみません。
雑貨店の店長さんのイメージが強くって。

たんぽぽすみれの本
いつか読んでみたいです。(^^)

でも、大好きな人が覚えていてくれるって
うれしいことですよね。 よかったですね!
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C2252] さくら鬼さま

こんにちは!

フォーエバーちえみちゃん祭りの
余熱であたたまっていただければ幸いです…^ロ^;

そうなんです、絵本をちょこちょこ出しているんですよー(*^_^*)

どこかで手にとっていただけたら嬉しいです。

依然として盲愛中の
ちえみちゃんに覚えてもらえていて、
ほんとに。感無量でしたー(*´∇`)
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/301-b7d7bf77
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

つぶらな国から来た娘



またまた
バニラチェアから離れて

ちょっと書かせてくださいませm(__)m


先日の報道。



堀ちえみ
再び離婚



朝っぱらから
跳ね起きる内容のメールが
知人から届きました。


私のちえみちゃんフリークは、

…ちょっとやそっとのもんじゃありませんことよ。


ブログでも度々、
ホント度々書いていますが。


1982年から
私のアイドルランキングは
ちえみちゃんが常に首位をキープしています。


いつまでも愛くるしい、
どこかもっちりした風貌も、

黒目の奥行きも、

必死な感が拭いきれない
ドタバタけなげなダンスセンスも、

都会的な要素の薄さも、


ただ愛しくて。

ただ恋しくて。


母になっても
あの笑顔には
尽きせぬ少女性が宿っています。


あーぁ☆CMI☆
(ちえみ・めちゃんこ・命)


その日は午後から池袋で
ちえみちゃんの料理本のサイン会があり、

いそいそ予定を空けていましたが、

寝耳に水の離婚報道に

整理券の危機を感じ、

大急ぎでリブロに直行!



ギリギリでしたが、
無事に立ち見券にありつきました!!


生のちえみちゃんは一年半ぶりですかね。


出てきた時は、
あれ?ちょっと涙目に見えて、
心配に…


イベント後に会見を控えていたので、
公の場に出るのは
きっと複雑な想いだっただろうなあ、
と思います。


色々な惑いをはらんでいるようで、

つぶらな瞳の僅かな翳りを
深読みしてしまいました。


トークしたり、
お料理実演したり、

いつものちえみちゃんペースに戻って、

最後はチャーハンをこぼすというお茶目も。

(かわいい、かわいい(^m^))


さて、本を買った人には
握手のおまけつきで、

百貨店仕切りのせいか、
随分ゆったりと時間かけての握手会でした。


ファンの方のペースに任せ、
握手をしたまま、長々お喋りされてる方も。


離婚騒ぎであわてて飛び出して
プレゼントも用意できず、
会話のネタもない私は、


どんな言葉をかけよう………
(◎-◎;)


過去にあった
生ちえみちゃんイベント。

いつもあまりのつぶらっぷりに
魂を吸い込まれて、
ろくなエールも送れないのです(>_<)


それでも、
お会いする度に
しつこく自分の絵本を渡してきた甲斐がありました!!


「まえをさん?」
となんと覚えていてくれて、

「娘とたんぽぽすみれの絵本を
2日前に読んだばっかりですよ」

と!!


えっ(>_<)
えーーーーーーーっ(>_<)


ちえみちゃん!!

とお嬢さん!!


「絵本の気分だったみたいで
自分で引っ張りだしてきてね」


前も、
「ぶらんこの絵本、
子供達もすきで…」
と言って下さったのです。


溢れる嘆息を抑え

口に両手を当てて
パクパクしていたので、

危うく握手をするのを忘れるとこでした。


「頑張ってくださいね」

とちえみちゃんに言われてしまい、

オウム返しも出来ず、


「ずっとずっと、応援してます…!」


ペコペコして、それだけ言いました。


終始、
ちえみちゃんだけが話してるというエヅラに。


ああ。


またお知らせ改めてしますが、

絵本の今後について、
思うところのある週だったので、


ちえみちゃんの言葉に、
ぐっと救われました。



後でニュースで見たら

ちえみちゃんが涙をこらえながら、

「自分は駄目な人間なんじゃないかと思えて」

と会見で話されていました。


結婚の経験もない私の
浅い意見だけれど、

ちえみちゃんには
五人のお子さんという宝物が
ちゃんと残されていますよ。


どんな十年だったかとか
その重さとか
人にはわからないことばかりです。


お子さんのこと考えて考えて
やっと乗り越えて
決断されたんですもんね。


すっぴんで白いワンピで歌っていたちえみちゃんが
立派なお母さんです。


今も昔も、
ちえみちゃんの笑顔をいつも願っています。


なんでしょう、これ。
ファンレター?


雑貨店店長ブログですってば………m(__)m
スポンサーサイト

2件のコメント

[C2205] お久しぶりです(^^)!

なんて、熱いお手紙。(笑)


見てて(読ませていただいて?)
とっても、あったかい気持ちになりました。

家庭や家族のことは
一緒に働いていても、わからないもの。

いつか、ちえみさんにも
心の快晴が戻りますように。

そして、まえをさん!
絵本を描いてらしたんですね。(^^)
すみません。
雑貨店の店長さんのイメージが強くって。

たんぽぽすみれの本
いつか読んでみたいです。(^^)

でも、大好きな人が覚えていてくれるって
うれしいことですよね。 よかったですね!
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : さくら鬼
  • URL
  • 編集

[C2252] さくら鬼さま

こんにちは!

フォーエバーちえみちゃん祭りの
余熱であたたまっていただければ幸いです…^ロ^;

そうなんです、絵本をちょこちょこ出しているんですよー(*^_^*)

どこかで手にとっていただけたら嬉しいです。

依然として盲愛中の
ちえみちゃんに覚えてもらえていて、
ほんとに。感無量でしたー(*´∇`)
  • 2010-06-21
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/301-b7d7bf77
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。