Entries

ハミングバード・ウォッチング




ブログが前後してすみません(>_<)

ちょっと発熱したりしておりました…(ρ_-)


先週末にさかのぼります…


六本木ヒルズの読みきかせEVENT、

無事終了致しました。


ご来場いただきました皆様、
ありがとうございました
(*^_^*)


ビューティフルハミングバードさんの
絵本の読みきかせライブ第二弾です。


ひゃっこちゃんと
ウインターバニラ、

私の絵本を二冊、読んで下さいました。


夕方はおやこタイム
夜にはおとなタイム

充実の二部構成です。


それぞれ、まったく違ったライブ感があり、

ハミングバードさんの人柄が溢れた
あたたかい時間でした。



今回は私は読みきかせに参加しなかったので、

この前みたいな切羽詰まった(笑)
ハラハラ感もなく、


たっぷり、
歌の世界に向き合うことができました……(^-^)


おかげで、

最後の曲で涙が止まらず、
泣けて泣けて難儀しました(>_<)


「シープ」と「あしおと」
最後2曲がツボすぎます。


静かにひたひたと
胸いっぱいに
泣きたい気持ちが満ちてきて

涙があとからあとからついて出て。


深い声量で届けられるのに
「シープ」を聴くといつも
静けさを味わいつくしたような、

そんな黙祷みたいな気持ちにさせられてしまう。


「あしおと」はボーカル小池さんが、

いつか生まれる子供に語り掛けるような想いで
作られた曲だとききました。


地中に住む
蟻の足音に耳を傾けてごらん、

と、歌っています。


そんな小さなものへの慈しみや
まなざしのサイズに打たれます。


自分がいつか授かるかもしれない子供か、

これから地球に生まれてくる子供達みんなに

「待ってるよ」と
伝えたい気持ちになります。


楽しかったり、
美しかったり、
おいしかったり、

すてきなことがたくさん待ってるよと。


まあるい歌声に
ふっくらした母性が見えるような。
あたたかい曲です。


蟻や蝉といった昆虫と
ふと目が合う、とき、

(道端で、
ただこちらの目が向くだけなのだけれど)


たくさんの命の中で、
ふっと気付き合うような、

自分と虫との平等な感じを思うのです。


「あしおと」を聴くと
そんな命の一員のような気持ちになります。



ビューティフルハミングバードさん、

お店でもよくアルバムをかけさせて頂いていますが、

ライブで聴いても
どこにもぶれのない完成形。


生の歌声が
こんなに裏切らない歌い手さんも
少ないのではないでしょうか。


いえ、CDを上回りますね。
あの多幸感は。


その場で包まれたら、
あのきよらかさには、
黙って身をあずけるしかない。


どんな場所で聴いても、

遠い空や海や森へ、
心が運ばれてしまいます。


どうぞ、関西のお客さま、

7/19に、夙川店にて、
念願の読みきかせライブが開かれます!


ぜひ、
この機会に、
生歌の感動を味わってみて下さい…!



今回のスペースは、
六本木ヒルズのカフェRさんでしたが、

スタッフの皆さんがほんとうに感じが良くて、

お客様を喜ばせたい、という、
徹底したサービスに見習いたいことばかりでした。


夙川店でも、
ミュージシャンの方をお迎えするのは初めて。


店内では完璧なステージは組めませんが

皆さんに和んで頂けるよう、
つとめたいと思います(*^_^*)


告知は改めてあげますね
♪ ♪ ♪


まだ先ですが、
カフェRさんでは、
クリスマス時期、
この企画でライブを行うかもしれませんよー(´∀`)
スポンサーサイト

2件のコメント

[C2544] ありがとうございました

このイベントに我が家も参加させていただきました。
ひゃっこちゃんにいただいたサイン、あと写真まで撮らせていただいてありがとうございました。娘も大ファンになり「ひゃっこちゃんよむー」と日々手に取ってます。
娘の名前は「眩しい季節のなかへ」を聞いてるときに思いついた名前だし、生まれた瞬間も「カレン」や「あしおと」が流れてました。なのであのイベントは我が家にとって感激以上のものだったんです。
当日まえを。さんの左隣に座ってたんですが、感激のあまりぼろぼろ涙でてしまい、横を見るとまえを。さんもボロボロだったという(笑)。なんだか余計に泣けました。
また近くでイベントあったらぜひ遊びにいかせていただきます!
ほんとにハッピーなイベントありがとうございました。
  • 2010-07-09
  • 投稿者 : takemug
  • URL
  • 編集

[C2545] takemugさま

こちらこそ!ありがとうございました。
左のお隣のご家族、覚えています(^-^)
ひゃっこちゃん、お嬢さんの記憶に、あのメロディのやさしさと供に残ってくれたら嬉しいなあと思います(*^_^*)

自分以外にも泣いてた方がいらしたのですね☆
泣けちゃいますよね…!
私にとってもこういう絵本のイベントは初めてなので、幸運な出逢いに感謝しています。

また冬のイベントでお会いできたらよいですね。ありがとうございました(^-^)
  • 2010-07-10
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/306-32340470
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索