Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C3553] 泣きました~

まえをさ~ん・・・泣きました!

私ははんちゃんさんにお会いしたことは
もちろんないですが・・・
あぁ結婚式のその場に
私も居合わせたかった・・・
そんな気持ちになりました。
そして遠くに住む友に会いたくなりました。

まえをさんにもお会いしたいです。
いつか札幌でイベントや教室でもどうですか♪

[C3554] 村井さん

こんにちは~~^^
むらいさんの遠くに住む友、伊藤さんもこのまえご結婚されましたよ!!
写真だけ見ましたがほんとにかわいかった><です!!


みなさん、コメントがほんとうにおやさしいです・・・
ありがとうございます。

札幌でまたお会いできるといいですね~~^^
また動画ネタ、アップしますので・・・^^あそびにきてくださいねー
  • 2010-10-18
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/341-30269536
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

続・はんちゃんのうた



☆前回までのあらすじ☆


幼なじみはんちゃんの結婚式の余興で、本人に内緒ではんちゃんのうたを作った同級生チーム。
さて、当日の披露宴で、うまく歌えるのか、涙に追い付かれないよう、皆、緊張を隠せませんが…!?



晴れ渡る秋の空、
明治神宮での参進にも参加した私達。

童顔のはんちゃんは、
町娘みたいにかわいらしい白無垢姿に(*^_^*)


晴れ姿とはよく言ったもので、
本当に晴れやかな笑い顔に、
まず胸がいっぱいに…!


おごそかな式を見届けたあと、
控え室の場所を誰も覚えておらず、
一同取り乱す(笑)


このあと、新幹線でやってきた遠方組と合流。

全員で送辞と歌の練習が通しでできるのは、
このリハーサルまでのわずかな時間しかありません。


送辞をプリントしてきた用紙に、
各自、赤ペンで出番チェック!


ここへきて沸き上がった疑問。

もし会場のプロジェクターの位置が、
私達から死角だったら!?

ハッとしてギョッとする一同、


「私、歌詞が怪しいかも!(>_<)」

「私も!(>_<)」


みんな、あわてて歌詞を用紙に書き付けはじめました!

なんだか見たことのある、
テスト前に流出したヤマをむさぼるかのような緊張感(笑)


壁に向かって、ペンを走らせ、
結婚式場内で、マッハの速記!

そのロビーの一角だけ、
早回しコントみたいでした☆



そのあと、全員招待状をフロントに預けてしまい、
リハーサル会場の場所も見失い、

大人8人で、式場迷子に(;^_^A


「たしか蓬莱の間だったよね!」

「えっ!?末広じゃない?!」


わらわらと別の会場へ乱入!(無人で幸い)


そんなこんなのドタバタで披露宴を迎えました。


新郎新婦入場で涙。

高砂におさまる、
ぬいぐるみみたいなはんちゃんの姿を見ては涙。

はんちゃんのお母さんを見ては涙。


生い立ちを追った、子供時代の写真で、
私達、同級生のテーブルはむせび泣きに(T_T)


中学の教室の窓辺の写真、
全員で斉藤清六のあまぐり坊やのポーズをしていますが、

その時のみんなが、
こうやって祝福のテーブルを囲んでいることを、

その時の私達に教えてあげたいような気持ちに。



お色直しのあと、
いよいよ、私達の余興タイムに。


私「おだやかな秋の日」

全員「あきのひー」

私「ここに迎えた慶びの午後
○○家、○○家、結婚式」


ノリのよい会場の方も声を揃えてくださって、

全員「けっこんしきー」


Y「めでたくお集まりの皆さん」

S「私達同級生は」

K「お二人の門出を」

M「心よりお祝い申し上げます」

全員「もうしあげますー」


このあと、エピソードや
ちょっとしたネタをちりばめて笑いをはさみながら、進めました。


はんちゃんはなにしろ、
中2の時から、自分のキャラクターを安売りしないことには定評があり、
汚れ役には手を出さない、という、
セルフプロデュースに非凡な才能を発揮していました(笑)


当時流行っていた、
イエーイとこもった声で親指をたてる、
高島忠夫の物真似を、口が裂けてもしなかっただけ(笑)(^_-)

なのですが、

はんちゃんにイエーイを言わせてみようホトトギス、
長年みんなで寄ってたかって苦心しましたが
誰も聞いたことはないのです………

かわいい顔して頑固レディ☆


そう、おニャン子でいうなら、その子か高井か、
決して三の線の方向に傾かないイメージ戦略を
十代から守り続けているのです(今も!)

はんちゃんのWikipediaがあったら、
このネタが半分を占めるでしょう(笑)


このイエーイと言わない伝説を盛り込んだ読みあわせ後半、


リハーサルで笑えてた私でしたが、


まぁ、よく持ちこたえた方ですかね、


中盤から涙をこらえて声がひっくり返ってしまい、

「この頃から、私達の、人生の顔ぶれは変わりませんね」
ボロボロ(T_T)


「今日の日のために、歌を作ってきました」
ボロボロ(T_T)

「聞いてください」

「はんちゃんのうた」


曲が始まったら、
私は用紙に顔を埋めて
本格的な嗚咽に(T_T)


結局歌い手サイドはみんな大泣きで、

ボーカルありバージョンを流しておいて良かったです(;^_^A


しかし、あとで聞いたら、
はんちゃんの高校時代のお友達や、

新郎側の友人の男の方達ももらい涙されてたそう。


この一世一代の余興は
大成功を収めたのでした!


当のはんちゃんも、何度もハンカチが登場していました。

(でもこっちの方が何事か、というテンションになっていましたけど^ロ^;)


好評だったので、二次会でもお声がかかり、
再度、はんちゃんのうたはお披露目されたのでした(*^_^*)


皆様、あたたかなコメントありがとうございました。

(^_-)感動巨編番外編

YouTubeでは、私とSundayさんの、
はんちゃんのうた~午前3時の悪乗りバージョン~も公開中です(笑)

興味ある方だけ
お聞きくださいね(*^_ ’)


スポンサーサイト

2件のコメント

[C3553] 泣きました~

まえをさ~ん・・・泣きました!

私ははんちゃんさんにお会いしたことは
もちろんないですが・・・
あぁ結婚式のその場に
私も居合わせたかった・・・
そんな気持ちになりました。
そして遠くに住む友に会いたくなりました。

まえをさんにもお会いしたいです。
いつか札幌でイベントや教室でもどうですか♪

[C3554] 村井さん

こんにちは~~^^
むらいさんの遠くに住む友、伊藤さんもこのまえご結婚されましたよ!!
写真だけ見ましたがほんとにかわいかった><です!!


みなさん、コメントがほんとうにおやさしいです・・・
ありがとうございます。

札幌でまたお会いできるといいですね~~^^
また動画ネタ、アップしますので・・・^^あそびにきてくださいねー
  • 2010-10-18
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/341-30269536
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。