FC2ブログ

Entries

高円寺店営業について

このたびの東北地方の震災、
被災地の方には心よりお見舞い申し上げます。


1日でも早い復旧を、お祈りいたしております。

避難された先での環境が少しでも安定しますように。



東京もまだまだ落ち着かないですね、
余震のたびに心臓が喉元までせりあがる想いです。


被災地での頻繁な余震を思うと
本当に大変な心労を抱えておられることと思います。

今日は雨雪の予報で、
とても心配です…


関東圏では輪番停電も始まりましたね。
僅かながら、こちらでできること、節電だけでも心がけて過ごしたいと思います。



高円寺店の営業についてですが、
本日と木曜日、
一時から四時まで開店予定でおります。


オンラインショップも、
現在、発送状況が読めませんが、
夙川店は通常営業となりますので、
できる限り対応させていただきます。


変更の場合は
随時ホームページ上で告知致します。
何卒ご了承下さいませ。

宜しくお願い申し上げます。


どうぞお出かけになられる皆様
お気をつけてお過ごしくださいね。
スポンサーサイト



10件のコメント

[C3703]

おみせでお迎えするスタッフさんたち、なんらかの方法でおみせにたどり着く人たち、どんな気持ちだろう‥すこしでも心やすらぐひとときになればいぃな‥というおもいはなまいきでしょうか,やさしいもの・可愛いものにふれて 心がほっこりされることを祈らさせて下さい
  • 2011-03-16
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3705] 支援物資

引き受けてくれないんですよね。
全国民が被災された方々に全力で協力するべきときなのですが・・・一方通行で本当にもどかしくて、やるせない気持ちでいっぱいです。
自分の出来る範囲で募金しましたがまだぜんぜん落ち着きません。
仕分けが大変だということも要因のひとつみたいですが、せめて毛布だけでもすべての
被災者の方々に早く届くことを祈っています。これからも復興の見通しが経つまでは
毎月募金もしようと思いますし自分に出来ることがあれば何でもやりたいと思います。
思うことは「絶対に一人じゃない、みんながついている」

まえをさんも東京での余震などで気も休まらない状況だとは思いますがどうか乗り切ってください。明けない夜はないと思うので・・・
冬の次は春です。
  • 2011-03-16
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3706] 頑張ってもらいたい

コメントありがとうございます。

その都度、飛び上がってしまいますが、震源地近い方に比べたら、東京での余震はささやかなものだと思います。

支援物資、個人からのものだと、現状では混乱を招くとのこと。
調べてみたら、一部の県で、乾電池や水、腐らない食品については、受付けを始めているところもあるようですが、東京近郊ではまだありませんでした。

もどかしい想いは同じです。

今は、医療や燃料、食糧が勿論、ライフラインが優先ですが、
次に必要なのは精神的な栄養だと思います。
なにか、そういう意味で、できることはないだろうか、考えています。

薄暗い電車で譲り合って乗り合う都心部の人々の心にも、いつもより思いやりが感じられ、日本人としてできることを努めたいという、皆、同じ意識でいるんだなあ、と思います。

どうか救援の手が届くまで、被災地の皆さん、頑張ってもらいたいです。
春にはもう少し、ほっとしていてほしい。
  • 2011-03-17
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C3707] “しえんぶっし”のコメントよんで‥

しっかりした方なんだろうなぁと思いました。“全力で協力”‥わたしはさがしながらすごしちゅうです。やさしくしっかりした方のコメントよむと、なんもでけてへんなぁと申し訳なくおもいました。
  • 2011-03-18
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3708] ただ単純に

TVで流される「地震が怖かった」と、とてつもない状況にたたされてしまった子供たちに
早く笑顔を取り戻したい一心からです。

支援物資について
12日に内閣府に直接問い合わせて聞いた状況だと物資自体はかなりの貯蓄があるのですが被災地に物資をとどける手段が人命救助優先でふさがっているため物資が行き渡らないのです。
とのことでしたが、最近ののニュースでは物資は全然足りていないのが現状です。といわれてました。多分、原発の事情で避難されている方の分で状況が変わってしまったのだと思います。そういう事からかこちらでも
物資の受付を開始してくれましたから
出来る範囲をもう少し無理してでも広げて
週一で飲み物類、お菓子類など指定されている物品を中心に調達して窓口に届けたいと思いました。早速今日ポテトチップス1ダースとポカリスエット1ダース調達しましたので
明日には窓口に届けたいです。

ある有名アーティストのブログを読んでいたら、募金をしたら偽善者呼ばわりされた・・とかありました。
悲しいですがいろんな考えがあると思いますので、そんな事を言う人はほっておいて自分の信じてることをやりたいと思いました。
節電なども凄く支援につながると思うので
その辺も気をつけようと思います。

子供たちが一日も早く笑顔をとりもどせるように・・・

  • 2011-03-19
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3709] コメントありがとうございます

東京でも個人からの物資受付始まりましたね。
すぐに動いて下さる方がいて、その実行力や判断力に頭が下がる想いです。

まずは食糧や燃料を最優先で運んでいただきたいですが、赤ちゃんの着替え類など項目に加えられる所も増えてきました。
冬物の赤ちゃん肌着などは、もしかしたらバニラでも役にたてるかもしれません。
受付てもらえる段階で、できることはしたいと思っています。

たくさんの方の考え方があり、都心部の買いだめ、買い置きが問題視されていたり、皆、自分の大切な人を守りたい想いで動いているのが勿論背景にあるのだと思います。
でも、ガソリンなどは、本当に必要な地域に必要としてる糧を送り届ける為に、なくてはならないもの。
被災地へ一刻も早くまわしていただきたいです。

私も探しながら過ごし中です。
赤十字さんに募金したところからのもう一歩が判断しかねます。
個人でしてあげたいこと、自分なんかにできることは、もう少し環境が整ったあとなのかもしれません。

現場で命を救って下さってる方々に、今は願いを託すばかり。
救われた命が繋がってくれる為に、力を蓄える時なのだと私は思っています。

気持ちは駆け付けたい、みなその想いだと思うので。

節電なども微力ながら、できることのひとつなので心がけています。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 : まえを。
  • URL
  • 編集

[C3710] まえをさんへ

ひとつのアイデアなのですが、
絵本なんてどうですか?
いまだに被災地では情報不足な
状態みたいなので、自衛隊の方、警察の方、消防隊の方、
その他大勢の方たちが今必死で命を探し出している状況や、こちらがほとんどのみんなが同じ気持ちでそちらに飛んでいってみんなの助けになりたい事実などを
絵本にして被災地に送付されてみてはどうでしょうか?絵本をつくる大変さなどわからないまま記載してますが鉄は熱いうちに打ての気持ちで行動するべきときだとおもいます。
早速、今日窓口に物資を届けてきましたが「申し訳ありません、こちらではお菓子は受け付けておりません」
と返却されましたが
ここは折れずに幸いレシートがとってありましたので、返品してカップラーメンに変更して
また窓口に持って行きます。
ボランティアの方々も必死なんだなぁと思ったのは明日の休日も窓口を空けてくれているみたいです。
あと、駅前やスーパーの前でも
募金活動が行われていて、
自分も急遽お小遣いにと、招き猫の貯金箱に溜め込んでいたお金を全部募金にまわすことにしました。
そこまでしたらどこかから「偽善者」などと
聞こえてきそうですが、こちらは「偽善者上等」の精神で突き進んでいきたいです。
こちらは、ほとんどの方が食べるのにはさほど障害なく食べられていると思いますが、あちらでは、どこかの被災地のリーダーのかたが
涙ながらに、「食べ物が足りないです」と「一日ひとりおにぎり2個に菓子パン1コです」と
いわれていました。胸が苦しいです。
今こそ全国民が一致団結して被災地の方に協力するときだとおもいます。

まえをさんの絵本、絶対に被災地の子供たちやお年寄りの方喜ぶと思いますよ。
あの暖かいタッチの絵は癒しだとおもいます。
ひとつのアイデアとして参考までにしておいて下さい。

まえをさんの考えはどんなテーマにおいても
いつも感動や笑いをいただいております。
  • 2011-03-19
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3711] あり

とても芯のあるあたたかいご意見をありがとうございました!
お返事が遅れてしまってすみませんでした。

絵本、とか、なにか、自分でできること、ずっと考えています。
出版という形にまで持っていくのは、なかなか大変だと思うのですが、
昨日おとといとぬいぐるみ作家の原優子さんと、
撮影をご一緒していて、やさしい表情のぬいぐるみに、
ほんとうにきもちがほぐれたのです。
そして、こういうものを、かなしく疲れてしまった人々の心にも、
なんとか届けてあげたいな、と思っていました。
私自身も、絵本なのか、イラストなのか、手紙みたいなものか、
歌にするのか、動画にするのか、方法を考えています。

今はまだ、避難されている場所によっての状況も異なるでしょうし、
まずは生きてくださるところからの提案です。
水や飢えをしのぐ歌や絵はないと思うので。。。

自分みたいな、書いたり描いたりする作り手、の小さな支援が、
もう少し落ち着いたら、手渡せるようになるのでは、と願いながら。

カップラーメンは受け取っていただけましたでしょうか。
神奈川の団体でも、バニラのあかちゃん肌着は、今は、支援用の倉庫がいっぱいで、
衣料はもう少しあと、と言われました。
まだ命をつなぎとめるプロの方々が頑張っている状態で、
やっぱりきもちを託すだけで、もどかしいです。
と同時に、そういう危険なお仕事させてる、貴重な現場力に、
ひたすら感謝です。。。

またご報告していきたいです。
  • 2011-03-22
  • 投稿者 : vanilla chair まえをけいこ。
  • URL
  • 編集

[C3712] カップラーメン(タヌキそば)

引き受けていただきました。
追加でカップ焼きそば1ダースと
カレーうどん(常温保存の生タイプ麺)1ダース
持っていきました。
ジャリ銭(募金)も銀行に持っていきました。
5000円ぐらいでもなればいいなと思っていたら、16503円もありました。
まさにチリもつもれば・・・ですね。

やはり、絵本などのアイデアなどありましたか、まえをさんのいうとおりまだ先の話に
なりそうですね。

あせる気持ちをこらえて冷静に静観することも大事だと思うので、物資の締め切りまでに
水類やカップめんるいなどもう一回持っていてしばらくは様子みます。
春がはやくきてほしいですね
  • 2011-03-23
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C3713] よかったです

たぬきそば、あたたまってくれたら嬉しいですね。

東京方面は、コンビ二の棚がずいぶん充実してきたように思います。
道路状況も整ってきてくれてるようで、
スムーズに被災地へも供給してもらえますように。。。

今夜はとても冷えますね。
地震以来、暖房せずに着込んでいますが、
こちらでこんなに寒いのだから、氷点下で夜を明かすのは
ほんとうに厳しいでしょうね・・・
北から先に春になってほしいです。
  • 2011-03-23
  • 投稿者 : vanilla chair まえをけいこ。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/381-fe43c00c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索