Entries

こどもの森





週末、一年ぶりに千歳に行ってきました。


マミーズクリニックちとせさんの待合室に
お子さんが遊べる、キッズスペースを設けることになり、
そのコーディネートです。


ご覧ください~☆


わわわ~~~(*´∇`)
かわいいことになりました!


インドアにして森の中みたい!


リバティの旗を渡して
原優子さんのぬいぐるみを飾り…



壁面の大きな木はオランダの壁紙。

ヴィンテージのさまざまな古い柄を
葉っぱの型に抜いてあります。


子供部屋に貼ると
見ているだけで物語が広がるよう。


大人のインテリアでも
これは本当に有効だなあ、と思いました。


クリニックの院長先生と奥様と
ペタペタ、バランスを見ながら、
一枚ずつ貼りました(^-^)

文化祭の乗りです(笑)

こういう作業も
お子さんと一緒にすると、
きっと忘れられない思い出になりそうです。


また、足元のみずみずしいグリーンのラグが
本当に芝生かのような美しさです。


しろつめくさが点在する模様も楽しく、
野原を切り取ったみたい。


リサイクルコットンを使っているので、
緑と言っても、
深み厚みのある、たくさんのグリーン系の糸で形成され、

また手触りが気持ちよいのです。

裸足でごろんと横になって
森林浴の気分を味わえそう…


それから、
子供のうちから本物を、
のコンセプトで作られている
20年は使えるというソファー。


北欧スタイルのすっきりした形が
普通にリビングに馴染んでくれそう。



色々なメーカーさんの色々な家具やおもちゃを探していましたが、
キッズキッチンも、ペイントしていない白木素材で統一しました。



大きくなった時も、
インテリアのアクセントでそのまま使えそうなもの…
と思いながら集めました。


大人の自分も欲しくなるものばかりです。


ラグやおままごとキッチンは、
バニラチェアでもお取り扱いを始める予定です!


高円寺は小さすぎて、
家具の提案どころではありませんが、

とりあえず、夙川で、ソファーも現物がご覧いただけますよ。


入荷したら、またお知らせします♪


テーブルと椅子は
抜き型をオーダーで入れていただきました(*^_^*)


秋にこの作家さんの木のバックの展示会も企画中。



千歳、札幌、

バニラやチョロンの友人にも会ってきましたが、
やっぱり、すきな街です。


涼みに行くつもりが、
30度越えていて、
北の地もばっちり暑かったです(;^_^A


マミーズクリニックさんのキッズルームは
一般には公開されていませんが、
千歳に近い妊婦さんはぜひご来院下さいね。


こども達が帰りたくなくなるような
楽しいスペースになりますように…(^_^)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/407-17a3014f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索