FC2ブログ

Entries

昭和強化月間~じぇじぇじぇのじぇ~





大人気、NHK朝ドラ『あまちゃん』

私は東京編の始まる2週前くらいから見始めたので
ほんとに後発なのですが、

ついに先日、
あまちゃん展へ赴くほどに
すっかりはまってしまいました。


会う人会う人に、

なんでまえを。さんが観てないの?!

と、強く勧められ、

お客様からも、くれぐれも見るように(笑)
何人もの方に云われたので

1度チャンネル合わせてみたら…


少女アキが海女になるまでの
地域密着成長物語かと思いきや、

アイドル志望だった、
母親役のキョンキョンの若き日を追った展開と、
ご当地アイドルとして歩み始めるアキのストーリーの二段構え。


アイドル絡みのネタのなんと多いことよ。


ドッぱまりでした。


勧められてたことに
すこんと合点がいきました。


普通に観ても楽しいストーリーと思いますが
オタクの視点だと尚楽しい構成になってますね!


昭和アイドルと現代アイドル
時代を越えて二度おいしい、
ツインキーに練り込まれた
クドカン仕込みの小ネタの嵐。


昨日はついに、
往年の石立鉄男の名台詞、

『薄汚ねえシンデレラ』

が盛り込まれ、
心にファンファーレが鳴り響きました!


(大映テレビのキョンキョン主演、
少女に何が起こったか、より)


しかも、昨日は石立鉄男の誕生日らしい。
プレミアム!!( ☆∀☆)

この鮮やかでどうでもいい伏線。


クドカンのくだらなくも素晴らしき
引き出しに乾杯!


ある出版社の方も、
編集部も全員観てますよ、と
ムーブメントぶりを小耳に挟んだり、


このドラマがこのご時世、
こんなに受けるってことは、

時代は昭和を求めてるんだ

ってことが
揺るぎない実感となって
中年の心に咲き誇るのでした。


この前、久しぶりにスタッフの大滝ちゃんに会ったら

『毎日、9割あまちゃんのこと考えてる』

とじぇじぇじぇなことを言ってました。


彼女があまちゃん展に行って、

まめぶ定食食べてきた、と聞いて、

猛烈に駆り立てられて、
友達親子と
仕事前にNHKへ行ってきました(笑)


大吉さんの北鉄の切符売り場や、
リアスの看板に、もうメラメラ!


『暦の上ではディセンバー』のCD見本にも
テンションあがりました。


劇中、詳しくは出てきませんが、

アメ横女学園のファーストシングルから
ずらっとショーケースに!


『涙目セプテンバー』
カップリング『失恋バーバー』

セカンドシングル
『空回りオクトーバー』
カップリング『肌寒いノべンバー』


サードシングルが
『暦の上ではディセンバー』
カップリングは『ペンフレンドはバンクーバー』

4枚目が『宇宙船リメンバー』

とバーニングなディスコグラフィー。


ペンフレンドはバンクーバー!
どんなサビだ。


肌寒いノべンバーより
恋が寒いノベンバー(小高恵美)の方がいいような気もする私なのでした。


あまちゃん展は大にぎわいで
夏休みのバスツアーで超満員だったためか、
お目当てのまめぶは売り切れ!(ToT)


都会っ子の警戒心、
完全に解けてるよ、安部ちゃん!


大滝ちゃん、いわく、
本当に微妙なお味なんだそう。

塩気と甘味が口のなかで疑問符を投げ掛けるという。


味わい迷子になってみたかった…


更に、北の海女てぬぐいも、
アメ横女学園Tシャツも
めぼしいグッズは皆、完売。

大人気ですねー(ノ´∀`*)


キョンキョンは、
私の愛する82年デビュー組ですが、

アイドル期を経て、
女優期にもミリオンヒットを飛ばしたり、

今回の潮騒のメモリーといい、

本当に芸能の神様に選び抜かれた人物なんだろうなあ。


あの頃の全てのアイドルを
ずうっと胸の奥の昭和の箱庭で
培養しておりますが、
2013年、
こんな第一線で活躍中のキョンキョンに敬礼。


若き日のキョンキョンを演じてる有村架純も
揺れる街角の頃のキョンキョン
うりふたつの逸材で
妙なるキャスティングにも感服!


いずれにせよ、
今年の紅白は見逃せませんね!
今からたのしみですー(^ー^)


時代は昭和を求めてると思い込んで
強化月間として
久しぶりに趣味の記事を書き散らします!


※じぇじぇじぇのじぇ、は
秋元康が(たぶん)5分で作った
西村知美のシングル
『きゃきゃきゃのきゃ』へのオマージュとなっております。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/600-6d54658d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索