FC2ブログ

Entries

~12月、私と死んでくれますか~




暦の上ではとっくにディセンバー。


12月になったら、
ブログタイトルに是非、
と夏から思っていたのに、

もう数日で今年もおわりです。


私の12月は、
吉祥寺アトレで燃え尽きて、
後半はPUSS PUSS(シブがき隊)と
くすぶっていました。


遅まきながら、
ほんとうにたくさんのお客様にご来場いただき、
ありがとうございました!


高円寺へも足をお運びいただいたり、
その後のお問い合わせも多数いただいております。

ほんとに、ありがとうございました。


連チャン勤務と
搬出のあと始末で、

うそー(@_@)☆

というほど、体力が底をつき、


キューピーコーワを飲んでるのに、
ハサミやホッチキスが握れない?
という、珍しいくらい、
すっからかんの状態になり、

ようやく、ようやく、
もとに戻ってきました。


今更ながら、
アトレでの出来事を書き残しておきたくて。


常連さんにも吉祥寺で何度もお会いできたり、
私は20年ぶりの高校の同級生に再会したり、

高円寺を離れての時間は新鮮すぎて、
あっという間の17日でした\(^_^)/


今回の催事では、
1日最低7人の人員数にあまりの人手不足のため、
ギリギリまで、スタッフ確保に頭を抱えていたのですが、

仲のよい中学の同級生のkuniに

誰かいないー?
とダメ元ですがったところ、


いるいる!(゜∇^d)!!

と、次々連絡先が回ってきて、


え?人材バンク?と思うほどの、
持ち駒がずらり!


吉祥寺に住んでいたことのある彼女の、
ママ友セレクションから、
生え抜きの5人が紹介されました!


いや、ほんとに、斡旋処みたいで、
kuni、凄いわー、
手広いわーーー!


雑貨店勤務の経験はないものの、
銀行にお勤めだった方や、
内装搬入のお仕事をされていた方や、

さすがkuniの選抜チーム、
5人のしっかり者が、
連日、売り場を盛り上げてくれました!


高円寺のみらいさんも、
催事中、1日も休みなしで、


イベント前に、


「…12月、私と死んでくれますか?」


の心中宣言に、
半笑いで頷いてくれたとおり、
きっちりあの世へ連れそってくれました(^o^;)


みらいさんのお友だちも、
ecuteの時のスタッフさんも、
心優しい友人も恩人も、
総出でイベントを手伝ってくれて、
今回は最初から最後まで、

ずずずいーっと、
皆様に感謝でしたm(__)m


こんなにも、
一人では出来なかった催事は、
過去にありませんでしたから。


友人はもはや恩人に。
恩人はますます恩人に。


そんなこんなのイベントでしたが、
基本スタッフは、
学園祭の準備のようなひとかたまり感で、
なんとか乗り切りました!


面接前には、
自信がないない、と気にされていた、
kuniのお友だちのスタッフさんが、
最終勤務の日に、


「…とっても楽しかったです」

と言って、涙ぐまれて、

私はたった2週間の間でも、

「休みの日にもアトレが気になって」
と言ってくれていた

彼女の緊張や、誠実な頑張りを、
思いがけない純度で目のあたりにして、

ついもらい泣きをしてしまいました。


むかし、むかしの、
学生の頃は、
自分もバイト先をやめるたび、
こんなふうに込み上げて泣いていたなー、と。

久しぶりに思い出しました。


全く横道へそれていきますが、

私には子供はいないので、
もちろん、ママ友はいません。


テレビドラマの影響で、
お受験ママの含みを持った
お安い人間関係を、
ぼんやり卯のみにしていました。


今回知り合った、
kuniの向こう側の人は、
やっぱりみんないい人で、


タモさんの言う通り、と、
実感する年の瀬だったのです!


「友達の友達はみな友達だ」

いや、ほんとにーーー!!(*´-`)


昔から
友達同士を紹介しあうのが好きな私は、

幼馴染みも、
学生時代の友達も、
職場の同僚も、
バニラ界隈のメンバーも
いつの時代の友達も、

結局、みんな顔見知りになって
そこ同士も続いていくのですが、


自分の気のあう人々が、
大きな輪となって繋がっていることに、

自分にとっての人生の喜びって
ほんとこういうことだなあと、
振り返ってみて、
壮大な幸せを感じました。


おつきあいいただいてる、
大切な登場人物である皆様に。


疲れはてた催事のあとに、
じっくりこの想いと向き合っています。


年賀状をさっきとりあえず書き終えて、
ようやく、時間が出来たので、

暦の上ではディセンバーのうちに、
もう少々、ブログアップしますねー。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/641-147dd024
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索