Entries

ぬいぐるみ御一同様、国分寺へ






原優子さん作品展
『どうぞの四つ葉とぬいぐるみ』


国分寺セレオ6階バニラチェアにて
メンバー新たに
またはじまりました。


わたしはいつも
原さんのぬいぐるみさんの
味わい方には段階がありまして。

時間差でじわじわじわ。
種類の違う感動が訪れます。



まず、たたずまいのかわいさに
きゃい!っと半べそに。

全方向かわいすぎか(>_<)


ぬいぐるみのしぐさ、表情、
愛らしいいじらしい瞳、
ぐるっと包囲されてる
平和でおだやかな空気。

愛玩的な意味合いの
ファーストインプレッション。


そのあと、
うううううむと唸る
それぞれの手触りと
布のチョイス。


顔まわり、
お腹や背中のメインの生地と
手足やしっぽ…

と組み合わされた
原さんのたしかな目で選ばれし
布達の相性たるや。


わぁ、と思いがけない
布の活かし方されてます。


小さな小物のデティールにも
つぶさに見ていくと
これはこれは…と
引き込まれてしまう。


そして、最終的に
どういう構造?と。


トーシロ目にも神業にちがいない
どーやってこの造形を?と
ほれぼれせずにいられない
安定感のある完璧な曲線。


パーツの切りかえや、
綿の詰め具合や、
生地の縮率や、
すべてを知り尽くした
あれこれが

ザッツプロフェッショナルなのです。


ろばさんの四つ足のバランス。
わにさんの顔としっぽの塩梅。
くじらの背中のたおやかな隆起。


ととともかくこれは
とんでもない才能がもたらした
とんでもないぬいぐるみだわー…
(゜゜;)(。。;)


と北島マヤを見る
姫川亜弓のように
白目になる想いなのです。


これをイメージして
型紙を起こせる原さんは
間違いなく天才なのです。



いつもふんわりかわいく
そうそうたる天然をふりまいている
原さんですが(*´-`)


こんな型紙を紡ぎ出すなんて。
ー恐ろしい子…


国分寺店のまんなかテーブルは
四つ葉を持ったかわいこちゃんで
ひしめきあっています。

12月6日まで。
どうぞ会いにいらしてくださいね。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vanillachair.blog70.fc2.com/tb.php/752-942241d3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

PROFILE

vanilla chair まえをけいこ。

Author:vanilla chair まえをけいこ。
絵本作家、雑貨作家、
高円寺雑貨店vanilla chairバニラチェアー店主。
オリジナルベビー服のデザイン製作、雑誌のスタイリング、店舗プロデュース、ディスプレイ等幅広く手がける。
愛犬モンポウを溺愛、並びに昭和アイドルをこよなく愛する一面も。

NEW ENTRIES

ARCHIVES

ブログ内検索